スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04/09(Sun)

ダラダラ書いちゃ、ダメですか?

ブログって、一文を短く書いた方がいいんですって。
知ってました?(;・∀・)
できれば、40~60文字だなんて、ついダラダラ書いてしまう私には、到底無理。(;´Д`)

ところで、ある小学校でこんな授業が行われたらしい。
理科の時間にやった「種まき」の様子を「~て、~て、~て、~た。」(全体が一文)で書いたものを先生が読む。
それを子供達にもっと「。」がたくさんついた文章に作り替えてもらうのである。

私が気になるのは、そのやり方。
先生は「"。"1つ500円の価値があります」と説明し、「値段の高い作文を書きましょう」と子供達に教えたらしい。
で、子供達は、その作文をたくさんのセンテンスに分けて「。」をつけ、「すごい。6500円!」とか言って、楽しく文章術を勉強しましたとさ。
おしまい。

って、何か違和感ないですか?(;´Д`)
たしかにダラダラと長い文章は読みづらいし、理解しにくい事も多い。
1つの技術として文章術を教えるのは、これから役立つと思う。
でも、何だかこういう形で子供に教えて欲しくない気がするのだ。

例えば…
うちの娘の幼稚園では「絵画教室」の時間がある。
今まで娘は、二頭身の人や動物の絵ばかり描いていた。
(子供が小さいうちは、よくこういう絵を描きますよね)
私は、「今の時期にしか子供が描けない絵」だと思っていて、そのユーモラスな二頭身の絵が大好きだった。

ところがある日、いきなり娘が頭+首+胴体+手足という、普通の大人が描くような絵を描き始めたのだ。
それは本当に「いきなり」だった。
娘に聞いてみると、絵画教室の先生に「人というのは、こういう風に描くものですよ」と教えられて、描き始めたらしい。

本当は、自然に絵が変わって欲しかったのになあ…。(ノД`)

だから、さっきの小学生達も、自分たちが友達の作文をもっと読んだり、上質な本を読むことによって、自然に「分かりやすい文章」とは何なのか、気づいて欲しいのだ。
ゲーム感覚で、機械的に覚えていくのではなくて…。

こんな私の考え方、おかしいかなあ?(´;ω;`)

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

10:56  |  所感  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

『ブログって、一文を短く書いた方がいい』
知らなかったけれど・・でも
なんとなく 話し言葉のように書くので
何時も短めだったかも・・私の場合

うちの子は、初めは2頭身どころか
ジャガイモに手足でした(^-^)
かわいい絵だなーーと思ってました。
何時の間に人間になったのかは記憶にありません (笑)
ぷゆ | 2006.04.09(日) 11:29 | URL | コメント編集

ぷゆさんへ
実際の所、ブログに限らず「一文は短い方がいい」と
言われているそうです。(;´∀`)
でも、あまりこういうテクニックにこだわってしまうと
ブログを書くのが苦痛になりそうなので、私は気にしません(笑)。
yokoyoko | 2006.04.09(日) 13:28 | URL | コメント編集

プロフィールのワンちゃんがチューリップになっていますね!!
春っぽい!!しかもいい色です。

「一文は短い方がいい」というのを読んでウチのを見直したところ、
ほとんど一文40字に満たない短文でした!!
短すぎるのもいかんでしょう。
ボキャブラリーの少なさを感じてます(ノД`)



chico級長 | 2006.04.09(日) 22:16 | URL | コメント編集

「気付き」を学ぶというのはとても大切で、難しく、喜びのあるものだと思うんですけどね。あまり簡単に答えを教えて欲しくないと私は思います。
一文が長くても魅力的な文章はありますし、短くてもつまんないものはつまんないと思います。
テクニック云々なぞ考えずに、自分の城の中だけは好きにやりたいですよね~。
S子の友人 | 2006.04.09(日) 22:19 | URL | コメント編集

自分なんかはyokoyokoさんのブログの書き方は見やすくて良いと思います。
(途中で色を変えたり文字の大きさが変わったり・・・

それに面白くてバ~っと読んでしまう感じです。

自分流で良いんじゃないんですかねぇ
ジョン | 2006.04.09(日) 23:12 | URL | コメント編集

chico級長さんへ
プロフの画像、褒めていただいてありがとうございます。(*´∀`*)
今まで「犬」にしていたのは、別に犬好きだからじゃなくて、
単に今年が「戌年」だったからだけなんです(笑)。

chico級長さんの文章は、その「短文」がいいんです!
対象物への愛を感じます。(人´∀`).☆.。.:*
yokoyoko | 2006.04.10(月) 06:17 | URL | コメント編集

S子の友人さんへ
そうですよねえ…。
自分の文章スタイルを築くまでの「課程」も、大事にして欲しいなあと
思います。(ノД`)

私は、S子の友人さんの文章、大好きです!
S子さんネタがなくなって自分の日記になっても、更新が遅くなっても(笑)
ぜひブログを続けていただけたらなぁ…と思っています。(*´∀`*)
yokoyoko | 2006.04.10(月) 06:31 | URL | コメント編集

ジョンさんへ
ジョンさんのコメントを読んで気がついたのですが、
つい文字の色や形を変えたり、強調を入れたりしてしまうのって、
昔、自分が仕事で、マニュアル作成なんかをやっていたから
なのかも…。(;・∀・)

公開ブログですから、他人に読まれるのを意識するのは
仕方のないことですが、やはりブログは最終的に
「自分のために」書いていきたいですよね!
(ああ、またダラダラと書いてしまった 笑)
yokoyoko | 2006.04.10(月) 06:39 | URL | コメント編集

こんにちは!
今はちいさい頃からそんなマニュアル的な事を教えられるんですね。。。
自分の目で見て、感じて…それが大事なのに
なんだがムリヤリ成長させられているみたい…( ´・ω・`)
いまのこどもは大変だ~=3

ブログのテクニック…あまり気にしていませんでした;
たしかにおもしろいブログはそこが上手いですよね!
わたしもいちブロガーとして、しっかり見習わねば…(^皿^;
ayaxxx. | 2006.04.10(月) 10:34 | URL | コメント編集

ayaxxx.さんへ
コメント、どうもありがとうございました!(*´∀`*)
「ゆとり教育」とか言われているけれど、どこが「ゆとり」なんだか…。
もう少し、ゆっくり成長してくれてもいいのにね。

ブログのテクニックなんて、あまり考えなくてもいいかも。
私はこれからも「ダラダラ」と書き続けます(笑)。
yokoyoko | 2006.04.10(月) 12:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/98-90aa7423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。