スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/18(Sat)

「園児刺殺事件」幼稚園の責任は?

亡くなられたお子さん達と同い年の幼稚園児の子供を持つ親として、やりきれない事件である。

まだ容疑者の女性は、動機について何も語っていないようだが、たとえどんな理由があったにせよ、何の罪もない子供達が殺された事は事実だ。(ノД`)

私はちょっと視点を変えて、幼稚園側の責任について考えてみた。

2月18日付の読売新聞朝刊に書かれていたことによると、その幼稚園(長浜市内の幼稚園全部?)は、年少では保護者がそれぞれ自分の子供を送り迎えしているが、年中・年長では原則、保護者が交代で送り迎えする「グループ送迎」を行っているらしい。

まず1つ目の疑問。
どうして、「幼稚園バス」がないのだろうか?

また、容疑者が「個人送迎を続けたい」と申し出た時、園側は「子供同士のコミュニケーション作りなどのためにもグループ送迎が必要。親同士も助け合える」と説得していたらしい。

2つ目の疑問。
なぜ子供同士のコミュニケーション作りのために、親が「グループ送迎」の運転手をしなければいけないのか?

うちの近所の幼稚園では、まず考えられないことだ。
幼稚園バスがないのは、市の補助金などの関係なのだろうか?
でももしそうなら、署名活動などをして幼稚園バスを作ろうと、親たちは思うのではないだろうか?
多少のお金がかかっても、送迎のできない親はきっと利用すると思うのだが。

で、子供同士のコミュニケーション作りをお願いするために、私達は高い月謝を払って、幼稚園へ通わせているのだと思うのだが、違うだろうか?
もちろん、全てを幼稚園に任せきりというわけではない。
でも、「子供同士のコミュニケーション作りのために、親が車を運転して自分以外の子供達の送り迎えをする」というのは、なんか違うのでは?

また、もしグループ送迎の際、運転している親が事故を起こして乗っていた子供達がケガをしたら、その時の責任は?

普通は、年中でも年長でも、親が個別に送迎するものだと私は思うのだが、違うの?(;´Д`)

これって、その幼稚園に問題があるのか、長浜市に問題があるのか分からないが、これからの事実を見守っていきたいと思っている。

あと、今朝のTVでも言っていたのだが、もし補助金が足りないために幼稚園バスがないとしたら、先進国としてとても恥ずかしい事だと思う。
こういう事のためにこそ、税金を使ってもらいたい!( ゚Д゚)

テーマ : これってどぉよ(´-`) - ジャンル : 日記

18:05  |  所感  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

はじめまして。
中国人だとか国籍を考えず、一人の見ず知らずの土地に嫁いだ女性として考えてみました。
私も経験があるのですけど、小さな街はどうしても小学校・中学校からの繋がりが強いんですよね。
子供が出来れば友達も出来るのかと言ったら、やはり内輪話で盛り上がって疎外感を感じてしまいます。
そこをどう乗り越えるかなんですよね。
この女性は悲しいことに、乗り越えることが出来なかったのですね…
残された彼女の子供の今後が気掛かりです。
凛子 | 2006.02.18(土) 18:22 | URL | コメント編集

初めまして。
コメント、どうもありがとうございました。(´∀`*)
冷静に書こうと頑張ったつもりなんですが、結構怒ってますね、私(笑)。

私も実家から離れて、見ず知らずの土地に嫁いだ者です。
また、娘の通う幼稚園には、外国人のお母さん達も何人かいらっしゃいます。
色々大変なこともありますが、みんな頑張っているのですから、「疎外感」を感じて、それを乗り越えることができなかったのを殺人の理由にはして欲しくないです。(ノД`)

残された容疑者の子供ももちろん心配ですが、被害者のお母様達が「外国人だからといって、容疑者を仲間はずれにした」みたいな、"逆バッシング"を受けないかと、それも憂慮しています。
考えすぎでしょうか?
yokoyoko | 2006.02.18(土) 20:16 | URL | コメント編集

こんにちわ。

コメントにたいする返答、ありがとうございました。

なんか、ビックリさせちゃったみたいで、スミマセンでした。



また、お邪魔させていただきます。そして、勉強させていただきます。



yokoyokoさんも、よかったら・・・・・・お暇でしたら・・・ぜひ、遊びにきてくださいネ。


ではでは。
さや | 2006.02.20(月) 14:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/48-92e99994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。