スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07/15(Tue)

“安全”?それとも“機能”?

Yahoo!のニュースを見ていたら、
「広がるナチュラルコスメ」という記事が掲載されていた。
洞爺湖で地球規模の環境問題が話し合われたが、
お肌の環境問題=ナチュラルコスメにも
注目が集まっているらしい。

ナチュラルコスメ
=化学物質を極力使わない
植物性由来の成分を用いた化粧品


のことらしく、以前から
敏感肌や化学物質に弱い女性に
支持されていたそうだ。

「女性は一生のうちに自分の体重分ほどの口紅を
体内に入れているといったデータもある」

なんて書かれると、私も考えてしまうのだけれど……

しかしこのナチュラルコスメ、
化粧品としての“機能”はどうなんだろう?
例えばこの口紅。
食事をしても落ちにくくて、ツヤがあって、
乾燥しにくくて……などなど
女性からの要望が特に多い化粧品の1つだと思う。
化学物質を極力使わないで
これだけの機能を持たせることができるのか?
シミ・シワを目立たなくさせて
UVカットも完璧で
何色も色が揃っている。
そんなファンデーションが、
化学物質を極力使わないで、作ることができるのか?

そして私たち女性は、
安全に使えるが、機能はイマイチな化粧品と
完全に安全とは言えないが
女性が欲する機能を備えた化粧品と
果たしてどちらを選ぶだろうか?

洞爺湖サミットの環境問題と同じくらい?!
難しい問題かもしれない(笑)。

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

19:24  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/346-f0278bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。