スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07/14(Mon)

オセロ名人

私が小学生だった頃、
ちょうど“オセロ”が流行っていた。
“四隅を押さえれば、たいてい勝つことができる”
この法則を知った私は、
大人に挑戦しては勝ち、いい気になっていた。
今思えば、相手の大人はみんな
手加減してくれていたのだろう。

母方の叔父の家へ遊びに行く機会があり、
その家にもオセロがあったので、
叔父と対戦することになった。
私は得意げに四隅をおさえ、
石を自分の色に変えていった。
そんな私を叔父はニコニコしながら
見ていた。

ところが……

なぜか、最後には叔父が勝ってしまうのだ。
それも数個ほどの差で。
勝つ法則通りやっていた私には、
なぜ叔父に勝てないのか
どうしても分からなかった。
何度か叔父に挑戦してみたが、
一度も勝つことができなかった。

叔父の仕事は「刑事」だった。
もしかしてこのオセロみたいに
捕まえた容疑者を油断させておいて、
最後にはどうしようもないところへ
追いつめたりしていたのだろうか。

オセロ名人に
「どうして法則通りでなくても
勝つことができるんですか?」
って、聞いてみようと思いつつ
時は経ち、
叔父はとうの昔に亡くなってしまった。

人生には定石通りにいかないこともある

私へ最初に教えてくれた人だった。

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

11:10  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/345-505c91ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。