スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03/18(Tue)

S子さんの「幸せ」

以前
とあるきっかけで、
私は会ったことのないS子さんと
メール交換をすることになった。

S子さんのスペック(自己申告)
48歳
既婚
身長165cm
体重45kg

これがもし本当なら、
ずいぶんスレンダーな女性である(汗)。

今から考えてみると、
彼女は最初から飛ばしていた。

「男性はエッチすることしか考えてない」
と書き、
そのくせ
「もっと、じっくり口説いてくれれば、こっちも考えるのに」
と、“魚心あれば水心”的な気持ちを
ちらつかせていた。

この時点で
「何だか私とは合わないなあ」
と感じていたのだが、
こういうタイプの女性は、私の身近におらず
少し興味もあったので、
メール交換を続けてみた。

次のメールで、S子さんは
「お付き合いしてる方が、二人います」と、
私が聞きもしないのに
自らの身の上(身の下?)話を始めた。
「主人と不仲とかじゃないですよ♪」と、
♪までつけながら……
“派手な性格なので、誰とでも仲良くなれるみたい”
と、自分の性格を分析していたが、
派手な性格=誰とでも仲良くなれる
という公式は、
何だか違うような気がした(汗)。

自分のことばかり話していたS子さんは、
ここでやっと私のことを気にしてくれたようで、

「あなたは、もしかして、結婚してから、
浮気の経験なしなのですか?」


と、聞いてくれた(笑)。
ここで「実は私も…」などと、
相手に話を合わせても良かったのだが、
この先、ウソでボロボロになりそうな予感がしたので、
ここは正直に
「ないです…」
と書いた。
これだけしか書かないと
ここで話が終わってしまいそうだったので、
「S子さんって、きっととても美人なんでしょうね。
エステとか、行っているんですか?」

と書いて、
一応話を盛り上げる努力はしてみた(笑)。

S子さんからの返事

「自分で言うのもなんだけど・・・
結構、美人だと思うよ」


この自信満々の文面にもびびったが(汗)
この後の

「そんなの恋愛をどれくらいこなしているかの
違いじゃないのかな?」


で、とどめが

「今、幸せですか?」

だった。

S子さんは、
浮気している主婦は、幸せで
浮気していない主婦は、不幸せ
だと
考えているようだ。

彼女を傷つける言葉は、
いくらでも書けるような気がした。

例えば、
相手の男性にホテル代やら食事代やら
すべて出してもらっているというS子さんに

「そういうのって、“援助交際”とどう違うんですか?」

とか、

「二人の男性をもてあそんでいるようで、
実は、二人の男性にホテルと食事代だけで
もてあそばれているのでは?」

とかね。

でも、そんなこと書いても
かえって私の方が空しくなるような気がして

彼女の「今、幸せですか? 」
という問いに

「ええ、今、結構幸せな気がします。
少なくとも浮気願望はないです。」


とだけ書いて、返事を送った。

S子さんは

「そうなんだ…
じゃあ、私みたいな不真面目主婦とは、
メール交換しない方がいいかもね♪」

というメールを最後に
連絡が途絶えた。

結局、私の“今、結構幸せな気がします”
という言葉が、
一番彼女にぐさっとくる言葉だったのかもしれない。

「王様の耳はロバの耳」ではないが、
S子さんは、
こっそり二人の男性と付き合っていることを
見知らぬ誰かに言いたくて
仕方なかったんだろうなあ。

この状態が、S子さんの
「幸せ」なのかもしれないけれど、
何とも儚い幸せのような気がした。

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

15:44  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/324-fec12435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。