スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.10/05(Fri)

出産の痛み、教えます?!

明日は娘の誕生日なので
出産当時のことなんか、書いてみたいと思う。

初産だった私は、
当然、出産の痛みがどんなものであるのか
全然想像もできなくて、
出産経験者によく質問していた。

陣痛って、どんな風に痛いの?

だが、私の母も、先に出産を経験していた妹や友人達も
みな口をそろえて同じようなことを言ったものだ。

「とにかく、想像できないくらい痛いから。」
「鼻の穴からメロンを出すような感じだねw」

母親教室の看護師さんさえ

「生理痛の100倍以上は痛いですから…」

こんな説明で
陣痛がどんな痛みなのかなんて
理解できるわけがない。(;´Д`)
とにかく
今まで味わったことがないくらい、痛いのだろう
と、思っておくことにした。

出産当日は、たまたま健診日で
赤ちゃんの心音がおかしいなどと言われ、
急遽入院するはめに。
そして、当日「絶食するように」と
言われた(泣)。

夕方になり、
母が入院道具と一緒に
こっそり

うな重

持ってきてくれた。(;´∀`)

で、私は

看護師さんの目を盗んで

完食したのだった(笑)。

食べ終わった直後くらいに
お腹がしくしくと痛み出した。
こう、なんというか
腐ったものを食べて、お腹にあたってしまったような
痛み…。
母に聞いてみた。

「な~んかお腹が痛いんだけど、もしかして陣痛?

不安がる私を母は笑い飛ばした。

「陣痛だったら、こんな風に話せるわけないでしょ?」

そうだった。
陣痛は「想像できないような痛み」だったはずだ。
こんな"腹いた"のような痛みのわけがない。(;´∀`)

隠れて食べた「うな重」が、腐ってたのかも。
これは、お腹が痛くても看護師さんに言いづらいなあ。
しかも、実はこの日のお昼頃

鳥取西部地震

なんてものがあって、看護師さん達は、いつも以上に
バタバタしていたのだった(汗)。
(病院付近は、震度5弱だった)

そして…

「やはり、これが"陣痛"というものなのでは?」
と思い、痛みの間隔を時計で計ってみたら

きっかり1分おき!

やっと陣痛だと確信できた時は
もう自分の力で歩くのも困難なほど痛くなっており
たまたま巡回に来てくれた婦長さんに発見されて
私は無事(?)分娩室へと運ばれたのだった…。

ということで、
どうも、出産経験者が
「想像できないほど痛い!」と言っていたのは
"陣痛"ではなかったようだ。
少なくとも最初のうちは
うな重にあたった程度の痛みだし(笑)。

そう、想像できない痛みは、きっと

出産時の痛み

それが、どんな痛みかというと…

【More・・・】

鼻の穴からメロンを出すような感じかな♪ヽ(・∀・ )ノ

出産予定の女性が、楽しみ(?)にできるよう
男性が、一生女性を尊敬できるよう

秘密にしておきます(笑)

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

16:03  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

2度経験しましたが後の子を産んで
もう18年になろうとしてますので
ほとんど痛みは忘れています (笑)
でも・・等間隔で 来る陣痛のすばらしく正確な事には驚きました。
  神秘  です
ぷゆ | 2007.10.05(金) 20:27 | URL | コメント編集

ぷゆさんへ
たしかに、陣痛はぴっくりするほど「等間隔」でした(汗)
しかも、陣痛が来ていない時間帯は
全く痛くないんですよね。
だから私は、あれを陣痛だと思わずに
「お腹壊した」と勘違いしちゃったんですw
yokoyoko | 2007.10.09(火) 13:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/289-7532ed44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。