スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.06/05(Tue)

秘伝の糠床

家で糠漬けを作ろうと思い、糠床作りに挑戦したのだが
見事失敗した。orz

で、それなら最初からおいしい糠床を買えばいいさっ!
と開き直り(笑)ネットで糠床を購入。

糠床


すごいよね。

自分で「秘伝」って書いちゃってるし。(;´∀`)

あとは、野菜をバシバシ漬け込み
糠床は冷蔵庫で保存すれば楽ちん、楽ちん…。

と思ったら、大間違いだった。(;´Д`)

糠床って、メンテナンスが結構大変みたい。
毎日、できれば2回はかき混ぜてほしいだの
水っぽくなったら、糠を足すだの
酸っぱくなったら、塩を足すだの
色々気を遣わなければならない。
漬ける野菜や気温によって、
糠床に入れる時間を調整しないといけないし…。

でも、糠をくちゃくちゃ混ぜたり
風通しのよい場所に置いてあげたり
一生懸命手をかけてあげると
何だか、この糠床が愛おしくなるから、不思議。(;´∀`)

「手をかけてあげる大切さ」って
なにも、糠床に限ったわけじゃない。

庭の草花であったり
料理の一品であったり
そうそう、自分の子供だって
手をかけてあげればあげるほど、愛おしくなっていく。
そして、手をかけてあげた分だけ
何かの形で応えてくれるような気がする。(*´∀`)

もしかして、それが「秘伝」なのかもしれない。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

20:09  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

うちにも昔は糠床がありました。
が、いつのまにかフェードアウト…育児放棄∑(=Д=;)!!?
ayaxxx. | 2007.06.08(金) 15:24 | URL | コメント編集

ayaxxx.さんへ
入れる野菜やその日の気温で
漬物の味が微妙に違うんですよねえ…。
漬物も育児も奥が深いです(笑)。
yokoyoko | 2007.06.09(土) 19:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/261-d6cb754b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。