スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02/18(Sun)

「言葉」より大切なこと

広島の実家にいる、末期の肺癌になった父の事を考えると
どうしても憂鬱になってしまう。
父はTVを観る気力もなくなり、ベッドで寝ていることが
多くなったらしい。

子供の春休みに、また広島へ帰省する予定だが、
行っても何もしてあげられないであろう自分がいやだった。

そんな時、偶然ネットで見つけたのは、
プレイボーイの人生相談―1966‐2006』(集英社)
『週刊プレイボーイ』40年間の「人生相談」のコーナーを
まとめたものらしい。

その中に、
ガンで入院し、もうあまり長くはないであろう友人へ
何を話したらよいのか?

と質問した人がいて、
それに武田鉄矢さんが答えていた。

その答えが、とても胸にしみたので、
長文なのだが、あえてまとめず、紹介したい。

武田鉄矢:
あなたのとまどいは本当によくわかります。
実は、ボクは春先に実兄を亡くしました。
その直前、兄を見舞いに行こうとした時に、兄の嫁から
「あと数週間で……」というようなことを言われたんです。
そういう時って、やっぱり何を話していいか
ボクでも考え込んでしまいます。
だから、病院に行くまで、
なんて声をかけようか頭を悩ませていましたし、
兄貴の顔を見ても、かける言葉がなかったんですね。
そうしたら兄貴のほうから話しかけてきました。
それは、今年は桜が遅いとか早いとか他愛のない話だったんですが、
実はそれでよかったような気がするんです。

 死を目の前にした人へのお見舞いという状況は、
誰でも言葉をなくしてしまうものなんじゃないでしょうか。
そして、言葉をなくしてしまう状況というのは、
実は人生の中にはたくさんあって、
その時間はただひたすら耐えるしかないんだと思うんです。
言葉というのは、それほど万能なものではないんです。
言葉をかけることよりも、黙ってそばにいてあげることのほうが
大切なことがたくさんあるんじゃないでしょうか。

それから、兄の見舞いに行ってひとつだけ学んだことがあるんですが、
病気をしている人や死というものを見つめている人にとって
重大なことは、「がんばってください」と励ます言葉ではなくて、、
「苦しいんですね」と同じ感情になってあげることなんですね。
つまり、励ましの言葉はそこでは必要ないみたいなんです。
相手が言った言葉をそのまま繰り返して言ってあげる。
言葉ができることはそこまでだっていう気がするんです。

死の問題というのはボクでもさすがにこたえる問題です。
だから、あなたのような若さではひときわこたえることでしょう。
とりあえず、お見舞いに行くキミの知人には、
「がんばれ」という言葉よりも、ただ単に「苦しいんだろう?」と
同調してあげる。
それだけで十分なんだとボクは思います。


これを読んで、とても救われる思いがした。
昨年末、広島へ帰省した時も、父とは結局いつも通りに接しただけで
「果たして、あれでよかったんだろうか?」って
ずっと思っていたから。

こういう時、「言葉」って本当に無力で
何を言ったところで、父の病気が治るわけではない。

でも、黙ってそばにいてあげるだけでもいいんだ。
「苦しい」って言われたら
「そうか、苦しいんだね」って言ってあげるだけでもいいんだ。

武田鉄矢さんも言っていたけれど
これから先、「言葉をなくしてしまう状況」に
たくさん遭遇することだろう。
そんな時、ただ黙ってそばにいるだけで
相手が安らいでくれるような、
そんな人間になれたらなあ……と、思ったのでした。


※参考サイト:死を目の前にした知人に、どんな言葉をかけてあげますか?

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

20:04  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

『いつも通りに接する』
とても難しいけど、それが一番大切な事なんだと思います。
ただ会いに来て傍に居るだけで心強いのではないでしょうか。
愛情を素直に伝える事が心を元気にしてくれるのだと、最近とても感じます。
ayaxxx. | 2007.02.26(月) 09:43 | URL | コメント編集

ayaxxx.さんへ
そうですね。
いつも通り接することが、本人にとっても
私達家族にとっても
一番いいことなんじゃないかと思います。
今週末、実家へ帰りますが、
父となるべく自然に接することができますように……。
yokoyoko | 2007.03.01(木) 16:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/231-f72cc34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。