スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02/16(Fri)

「一生懸命」って、いいよね!

先日、娘の幼稚園でサッカー大会が開かれた。
クラス別・男女別にトーナメント方式でぶつかる。
そう、女の子もサッカーをやっちゃうのだ。(;´∀`)

が、やはり女の子。
試合は迫力がなく、ボールに全員が集まり
すぐ団子状態になってしまう。
誰かが偶然キックしたようなボールが
偶然ゴールに入ってしまうような感じ(笑)。

でも、男の子は違っていた。
大体服装からして違う。
幼稚園の体操着を着る事になっているのだが、
気合の入った男の子達は、
この寒空に半袖・短パン。(;´∀`)

男の子達の試合が始まった。
その中で、明らかに他の男の子達と
動きが違う子が何名かいた。

ここの幼稚園は、希望者に有料でサッカーを教えている。
そのサッカー教室に参加している男の子達らしい。
他の子が、ゴール近くまで持っていったボールも
あっさりと自分の物にし、
大人でも受け止められないであろうキックで
何点も入れていた。

でも、他の子供達は必死になってボールを追いかけていた。
何度ボールを取られても
何点も点数を入れられても
決してあきらめないで、一生懸命ボールを追いかけていた。

近くにいた、小学生のお兄ちゃんを持つママが
ぼそっとつぶやいた。

小学生になるとさぁ、もっと明らかな差がついちゃうから
サッカー大会でも、みんな結構投げやりになっちゃうんだよね


みんな、いつ頃から
一生懸命を恥ずかしいと思ったり、
一生懸命にやる前からあきらめたりしちゃうんだろ?


一生懸命に頑張ったけれど、試合に負けたチームの男の子達、
ちょっぴりくやしそうだったけれど
みんなピカピカの笑顔で
私達ギャラリーに「ありがとうございました!」って
言っていたよ。

こちらこそ、「一生懸命やる」ことのすばらしさを
思い出させてもらえて、
どうもありがとう!(*´∀`)

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

19:43  |  子供  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/230-a7802a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。