スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08/30(Wed)

「未来は霧の中に」?

8月28日付のYOMIURI ONLINE

1960年に科学技術庁(当時)が予測した21世紀初頭の技術135項目のうち、実現したのは54項目と4割にとどまることが分かったそうだ。

この記事のニュアンスは、「たった4割?」って感じなのだが、私は4割も実現してすごい!と思っている。(;´∀`)

実現したのは

・携帯電話
・高周波調理器(電子レンジ)
・人工授精・精子の永久保存 など。

逆に実現しなかったのは

・月への拠点となる「地球空港」の洋上設置
・主婦がテープレコーダーに吹き込むとその家事をこなす電子お手伝いさん
・5か月程度で子どもを産み、後は人工子宮に任せる
・老化防止のための人工冬眠
・モノレールが都市の輸送手段の主流となり地下鉄は消滅、「21世紀には地下鉄通りの名前だけが残る」との予測 など。


みんな、すごいこと、考えていたんだなあ…。(;・∀・)


宇宙開発が盛んに行われ、主婦の仕事はみんな電子お手伝いさんへ。
妊娠中の煩わしさは5ヶ月でOK。
人口冬眠で、いつまでもエイジレス。
マンガで見るような、都市を無尽に走るモノレール…。

夢があったんだよねえ… 1960年のみんな。
しかも、頑張って4割も実現して。

今、「果たせなかった夢」を叶えようという力が、私達に残っているのかな?

タイトルにつけた「未来は霧の中に」は、松任谷由実の歌。

"科学も夢を見てた"頃、「私」は九つ まだ未来は霧の中。
月日は流れ、月を歩いている飛行士をTVで見たとき、「私」は十三。
初恋を無くして、もう恋はみんな同じ…。
そのうち誰かが火星に降りても、もう驚かないでしょう。


こんな内容の歌詞だったと思うんだけれど。

「何でもできる」と思っていた未来に、少しずつ限界を感じたり、先が見えてきたような気がする今日この頃。

あなたの未来は、まだ「霧の中」ですか?

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

20:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私もすごいと思います。
レンジはもちろん、
携帯電話も、
今は、当たり前の商品。
便利な商品でもあるけど、
使い方によっては、
恐ろしいモノになってしまう、
何かが壊れていく、
そんな風に感じます。
これからは、
環境に優しい、人にも優しいモノを
開発してくださることを願います。

さて、私の未来は、
濃い霧から脱出出来た、
と思ったのも束の間、
また、霧となりました・・・。
人生は、見えないから、
生きがいとなるのかしら!?
さとぴぃ | 2006.08.31(木) 10:31 | URL | コメント編集

おひさひぶりです (^-^)

確かに便利になりましたね。すごいことです
これからの日本は自然と共存しながらの
未来になると思いますが
発展した国々はエコを叫び
これからの国は破壊と発展を掲げているような気がします

未来は子供たちのためにあり 自分たちの老後もあるので
・・・
人生の半分は過ぎた私は 
未来・・・老いと自分の戦いかも (笑)   
ぷゆ | 2006.09.02(土) 20:49 | URL | コメント編集

さとぴぃさんへ
人生は「見えない」からこそ、楽しみでもあり、不安でもあり、一体どうなっていくのか
知りたくて、全うしたくなるのかもしれないですね。(´∀`)
yokoyoko | 2006.09.05(火) 06:16 | URL | コメント編集

ぷゆさんへ
お久しぶりです。(*´∀`)
「自然と共存しながらの未来」になるといいのですが、これから日本は
どうなるんでしょうかねえ…。

私の”40代"も「霧の中」です(笑)。
yokoyoko | 2006.09.05(火) 06:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://nakayokonaname.blog44.fc2.com/tb.php/188-c4a7bfbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。