スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02/06(Wed)

エレベーターの中で…

普通、知らない人同士が乗り合うエレベーターの中で、何をする?
私の場合、上にある表示板を見ながら、今何階なのかを確かめるかな。
とにかく、周りの人たちと目を合わせず、黙ってひたすら目的の階に着くのを待つ。
大体の人がこんな感じなんじゃないだろうか。

前に在日外国人が集まって日本の話をするみたいな番組があって、そこで

「日本人は何でエレベーターの中で黙ってるんだ?」

という疑問が出されていた。
なんでも、外国(その人はフランス人だったかな?)では、知らない人同士でもエレベーターの中で乗り合わせたら普通に

「こんにちは!」
「(週明けだったら)週末何してましたか?」

などと相手に話しかけるらしい。
相手が話題に乗ってこなくても構わない。
つまり“挨拶する”ってことらしい。
なぜ相手に話しかけるのかと司会者が聞いたら
「黙っていたら気まずいでしょ?」
と言っていた。

“気まずい”の感じ方にも国民性があるんだなあ…

一説によると、
・日本人同士は民族性や歴史的に統一性があり、互いに信頼関係があるから挨拶は不要で、やたらと挨拶をする人はかえって警戒されてしまう。
・海外では逆にお互いに挨拶をして、敵意を持っていないことを示す必要がある。

と言われているそうな。

最近の日本は、どう考えても「互いに信頼関係がある」とは思えない悲惨な事件がたくさん起きているから、そのうちエレベーターの中で挨拶しあうようになるかもしれないけどね…
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

12:56  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。