スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03/25(Wed)

「心」

先日、父の三回忌が行われた。
母と私と妹夫婦たちだけの、こぢんまりとしたものだった。
一周忌の時は、まだ父の色々なことが思い出され
少し涙ぐみそうにもなったのだが、
今回は、ただただ「懐かしい思い出」だけが
心の中に甦ってきた。

父が亡くなる前の月、私が実家へ見舞いに行った折
父から「」と書いた色紙をもらった。

父がこの言葉にどんな気持ちを込めて
筆を走らせたのか
もう知る術はない。

色紙の裏には小さな字で
「真心 志」と書かれてあった。
そういう気持ちを大切にしろと言いたかったのか。

父の伝えたかったことが
どれだけ私に伝わっているのか
自信はないけれど

お父さん、私の書く字は
あなたにそっくりです。



こころ




スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

15:11  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。