スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05/22(Thu)

「丑の刻参り」は罪になるのか?

ある人が、京都にある鞍馬・貴船の綺麗な写真を
ブログに載せていた。
これを見ていたら、ふと思い出したのだ。

そういえば

貴船神社は
怖かった!(;´Д`)


まだ主人と結婚する前、
二人で京都の鞍馬・貴船へ観光に行ったのだが、
貴船神社で
何気なくそこにあった絵馬を見た。
普通、絵馬といったら
「○○大学へ合格しますように」とか
「○○くんと仲良くなれますように」とか
わりと微笑ましい内容のものが書かれているのだが、
ここは違った……

XXさんが○○と別れてくれますように
(XXは男、○○は女の名前)
○○がこの世からいなくなってくれますように
(○○は女の名前)

こんな、おぞましい内容の絵馬が
ほとんどだったのだ!

ここの神社、縁結びの神としての信仰もあるそうだが、
その一方で縁切りの神、呪咀神としても信仰されており、

丑の刻参り

でも有名らしい。
だからあのような内容の絵馬が多かったのかも。
(見たのはずいぶん前のことです。
今はどうなんだろう?)

ところで、

丑の刻参りは、
犯罪なのだろうか?(;・∀・)


ちなみに丑の刻参りとは、一般的に

「午前2時に神社の御神木に、相手の名前を書いた紙、
あるいは髪の毛を入れたわら人形を、五寸釘で打ちつける
日本に古来から伝わる呪術の一種」


と言われている。

人を呪い殺すために実行する行為ではあるが、
殺人罪の「実行行為」に当たらないらしい。
(当たり前か 笑)
このような行為は

不能犯

と呼ばれるそうだ。

不能犯とは、

刑法学上の概念の一つで、
犯罪的結果の発生を意図したにもかかわらず、
その行為の性質上、当該結果を発生させることがないため、
犯罪が成立せず、刑罰の対象とならない行為のことをいう。
結果発生の危険がないため、未遂犯にもならないとされている。
(Wikipediaより)


刑罰の対象とはならないが、
「犯」という言葉はつくようだ。
(「迷信犯」とも言われるらしい)

でも…
実際に罰せられることがないからといって
安心(?!)してはいけない。
だって

人を呪わば穴二つ

って言いますからね!(;´Д`)


※参考リンク
Wikipedia貴船神社
Wikipedia丑の刻参り
法律豆知識17.犯罪とは何か
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

17:13  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05/13(Tue)

寂しい「不審者情報」

子供が小学生になってから、
地元の犯罪・不審者情報が掲載されたメールが
警察から来るよう、
携帯のメールマガジンサービスを利用している。

先日、そこからこんなメールが届いた。

不審者情報
●x/x(水)△:△頃、○○町において、女子生徒が、
不審な男に背後から携帯電話で撮影される事案が発生しました。
女子生徒は学校へ逃げ込みました。
(以下省略)


学校へ逃げ込んだくらいだから、
相当気持ち悪い撮影の仕方をされたんだろうが……
しかし、携帯で知らない人を撮影しただけで
「不審者情報」として、警察に通報される時代なんだなあ。

撮影された画像が、どんな形で使われるのか、
みんな不安に思っている。
歪曲された形でネット流出した事件は、
記憶に新しい。
公園で、楽しそうに遊ぶかわいらしい子供を見て、
その風景をつい撮影したいと思っても、
もう気軽にカメラを向けることはできない。
自分の子供がカメラを向けられても
不安に感じてしまう時代なんだから。

こうして
自然な街角のスナップが
どんどん減っていってしまうんだね。

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

15:07  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05/09(Fri)

さよなら冷蔵庫

先日、新しい冷蔵庫を買った。
古い冷蔵庫は、結婚してすぐに買った物だ。
もう10年以上経っていたし、間に一回引っ越しもあったし
充分役目を果たしてくれたと思う。
本当は、もっと使っていたかったんだけれど、
冷凍庫があまり冷えてくれなくて
夏まで保たないだろうと言うことで
この時期、買い換えることにした。

今まで使っていた冷蔵庫には、
横にすこしだけ傷があった。
この傷のおかげで、だいぶまけてもらったんだよなあ。
思えば、慣れない東京で
この冷蔵庫とともに歩んできたのだった。

古い冷蔵庫をからっぽにしたら、
業者の人が慌ただしく持って行ってしまった。
冷蔵庫の中はからっぽだけど
たぶん、新婚時代からの見えない「思い出」が
あの中にいっぱい詰まっている。

新しい冷蔵庫は、冷凍庫がキンキンに冷えて
ちょっとびっくりした。
(きっとこれが普通なんだろうけど)
「今時の冷蔵庫って、冷凍庫が下の方にあるんだねえ。」
って感心して言ったら
「そんなの今時当たり前だよ。」
と夫に言われた。
中身入れ替えのため、在庫を減らしていたので、
新しい冷蔵庫の中は、ガラガラだ。
これからどんな「思い出」が詰まっていくんだろう。

そして…
新婚時代の私を知っている家電が、
また1つ減ってしまった……

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

09:36  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。