スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.01/02(Wed)

メガ級不快感

昨日、TVをつけたら
大食い選手権」みたいなのをやっていた。
日米対抗で、その道のツワモノたちが
元旦早々、バカスカ食べていた。

私は、この“大食い”を見世物にするのが、
好きではない。
体にも悪そうだし、
食べている様子が、ちっとも美味しそうじゃないし。

普段、料理を作っている立場から、
自分が時間をかけて、心をこめて作ったものを
あんな風に短時間で、味わいもせず食べられてしまうのは、
不快感以外の何物でもない。
昨日TVで食べられていたカレーは、
日比谷の某有名店が、時間をかけて作ったものだし、
最後の決戦で食べられていたステーキは、
1枚8,000円近くする軟らかい佐賀牛だった。

牛だって、あんな風に自分が食べられてしまったら、
浮かばれないことだろう(汗)。

去年、色々出された「メガ○○」というメニュー、
あれも私にとっては、不快な代物だった。
よほど体格の良い人でなければ、
栄養の偏った1つのメニューを
あれだけたくさん食べる必要はない。
話題づくりのため、興味を引いたため、
ただそれだけのためにわざわざお金を払って
どう見ても体に悪いものを食べている。
その結果、
お金を払ってダイエットしたり、
お金を払って治療したりするのだろう。

大食い選手権で、
気分が悪くなるまで食べる人がいたり、
メガ○○を注文して、
食べきれず残す人がいる国。
最低限の栄養も摂れず、
死んでいく赤ん坊がいる国。
メガ○○を食べきれず残す日本人の中に、
ほんの少しでも“罪悪感”を持っている人間は、
果たしてどれくらいいるんだろうか?

長く「コメ文化」を続けてきた私たちは
一粒のコメが、
一年かからないと収穫できないことを
知っているはず。

こんな「食べ方」は、
食べ物を粗末にすることと、なんら変わりない。
こういうバカなことをいつまでも続けていたら、
今まで黙って私たちに食べ物を提供してくれた自然に

いつかしっぺ返しをされるに
違いない(泣)。



※年明けから、怒りの内容になってしまいましたが(汗)
  本年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

05:01  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。