スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11/14(Wed)

2%の笑顔

私が大好きな
ほぼ日刊イトイ新聞というサイトの中に
糸井重里氏が書かれている
ダーリンコラムというコーナーがある。

その中に
<ほんの2%の笑顔を試すこと>
というのがあった。

彼は、この中で
はっきりと笑顔に見えるわけではなくても
不機嫌に見られることはない、
わざとというには少なすぎるくらいの笑顔」って
どれくらいなんだろうと考えていた。

5%でも、3%でも、意識しちゃうと思ったんだ。
だったら、2%でどうだ?
まず、暫定的に2%に決めちゃおう。
というわけで、歩きながらね2%笑ってみたわけさ。
誰にもわからないと思うよ、2%笑ってみてもね。
だけど、「不機嫌そうじゃない」っていうサインは、
出ていると思うんだよね。


2%の笑顔っていいよね。
ムスっとしているわけでもなく、
ヘラヘラ笑っているわけでもない。
そんなに口角を上げるわけでもないから、
顔だって疲れないよ。

これで、歩き出したら、ものすごく快調なんだ。
(中略)
無理な明るさは苦手だっていう人で、
しかも「自然に不機嫌」という状態に
飽きかけている場合は、この2%の笑顔は、
誰にも気づかれずにできるし、
遠回りだけれど、みんなの幸福につながるぜ。


自分も何となく気持ちよくて
しかも、まわりのみんなも何となく幸せ…。
笑顔マジック」だね♪

たったの2%くらいなんだから、
家事をしている時でも
買い物している時でも
電車を待っている時でも
憂鬱な月曜日でも
ちょっと天気の悪い朝でも
途方にくれる夜でも
2%だけ、笑ってみようと思った。

たった2%でも

笑う角には福来る

だもんね!
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

15:23  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。