スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.09/09(Sun)

なんでカラオケ?

私はカラオケが苦手。
昔は、飲み会で仕方なく歌わせられたりした。
若い女の子だと
どんなに歌が下手でも
その場で歌っているだけで華になったし。(;´∀`)

でも今は、カラオケを拒否できるくらい
年もとった(汗)。
もう何年もあの場所へ足を運んだことがない。

例えば、気心の知れあった
歌好きの仲間だけでカラオケへ行くのなら
全然問題ないと思う。

下手でも、古い曲ばかり歌っていても
全然気にしない仲間同士なら。

私が理解できないのは
まだあまりお互いを理解できていない仲間同士で
カラオケへ行く
という場合。

例えば、合コンとかオフ会の
二次会とかで(笑)。

おそらく、一次会では
自己紹介くらいで終わってしまって
気に入った人達とじっくり話など
できなかったことだろう。

それで、二次会がカラオケ?

人の歌などほとんど聴かず
手拍子もそぞろに
次に自分が何を歌うかを必死に探している
ほとんど自己満足の世界。
(だと、私は思うんですが)

その人がどれくらい歌がうまいかとか
選ぶ歌の傾向とかは
分かるかもしれないけど。

それだったら、私は
喫茶店でもいいから
静かな場所で、もっと話をしたい。

だって、本当は
その人の歌を聴きたいんじゃなくて
その人の

コトバを聞きたいから。

自分をさらけ出すために
人が作ったコトバを借りて歌うのは
何だかちょっと
寂しいな。(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

16:11  |  所感  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。