スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.09/03(Mon)

レタス巻きは宮崎の郷土料理!?

事の発端は、
私が毎日利用しているレシピサイトに載っていた
宮崎の定番!レタス巻き(ツナ)」という文字だった。

レタス巻きと言えば、
コンビニやスーパーのお惣菜コーナーにあって
海苔巻きの中にレタスやカニカマやツナが入っており
比較的リーズナブルなお値段で
私たちを喜ばせてくれる食べ物である。

大抵、どんな場所へ行っても
このレタス巻きというのは存在するので、
まさか

レタス巻きが宮崎の郷土料理

だとは、思いもよらなかった!

なぜこれが
九州の南端にある宮崎で生まれたのか?
レタスが大量に栽培されすぎて
その処理に困り
この料理が生まれたのか?

これには、凡人には到底思いつかない
わけがあったのだ…。

実は
宮崎市の寿司店「一平」の先代ご主人村岡正二さんが、
友人である作曲家平尾昌晃氏
(「カナダからの手紙」などを作られているヒットメーカー)の
野菜嫌いを何とかしようと作り出したものらしい。(;・∀・)
その後、店に来た
全日空のスチュワーデスさんたちの口コミによって、
評判が全国に拡がっていったそうな…。

日本国中の人々に愛されている、このサラダ巻き。
そして、海外の「ロール寿司」の原点にもなった
このサラダ巻き。

地鶏やマンゴーもいいですが、
まず、このサラダ巻きを自慢してもいいのでは
ないでしょうか?

東国原知事!(;・∀・)


※参考URL:宮崎の郷土料理レタス巻きの作り方
そして、Thanks sabakan666♪
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

16:10  |  料理  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。