スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.04/08(Sun)

「今時」の小学校事情

先週の金曜日、子供の小学校入学式があった。
子供が小学校へ入学するまで
長らく「小学校」というものから離れており(笑)
ここにきて、初めて“今時の小学校事情”を
知ることができた。(;´∀`)

もしかして、もう常識なのかもしれないが
私が驚いたことを書き留めておきたい。


1.クラスの数がとても少ない!

うちの子の学年は、
「ミレニアム出産」を狙った人達が多かったのか(笑)
3クラスあったが、それ以外はほとんど2クラス。
5年生なんて、1クラスしかなかった。
近所には、新興住宅地や団地もあり
それなりに人口はある地域だと思うのだが
少子化を実感。

2.“名札”は、つけたまま家へ帰ってはいけない!

悪いヤツに名前を覚えられたらいけないから
なんだって。
でもこれじゃあ、近所の人だって
名前を覚えられないよ(´;ω;`)

3.教科書が、やたらカラフル!

5歳年上の主人とも確認したのだが
とにかく教科書の絵がきれい。
あと、昔使っていた教科書より、若干大きくなっているかな?
内容は…
う~ん、どうなんだろ。
簡単すぎるような気もするけれど、
自分が小学一年生の時、どんな内容だったかなんて
覚えてないし。(;´∀`)


あとは、やたら防犯関係が充実しているような
感じだ。
防犯ブザーは、もちろん無料で配布されていた。
今の小学生達は、色々大変だね。
少子化に伴って
登下校を集団でするのも、難しくなっているし。

色々な事情を抱えている
今の小学生達だけれど
新一年生のみんな
とにかく

入学おめでとう!(*´∀`)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

06:11  |  子供  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。