スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10/10(Tue)

薬師丸VS長澤≒kyon kyon?(;・∀・)

意味不明なタイトルですみません(笑)。
書きたかったのは、約25年ぶりによみがえる、長澤まさみ版セーラー服と機関銃」のこと。(;´∀`)

たしか今週の金曜日から放送されるので、まだ何とも言えないのだが。
思いっきり薬師丸ひろ子世代だった私は、ちょっと違和感を覚えてしまうんだなあ…。(;´Д`)

「昔の方が良かった」みたいな話をするつもりはないんだけれど。
「セーラー服と機関銃」という映画の持つテーマみたいなものと、薬師丸ひろ子と長澤まさみという女優の持つお互いのカラーの違いに関係があるのではないかと思ったのだ。

まず、薬師丸ひろ子主演の映画「セーラー服と機関銃」について。
しっかり映画を観たわけでもないので、記憶もうろ覚えなのだが(;´Д`)ヤクザの組長になった女子高生のドタバタ劇だけではなかったような気がする。
星泉の初恋やファースト・キスなどもからめて、少女から大人の女に変身していく様も同時に描いていたような…。
セーラー服を着た星泉が、真っ赤なハイヒールを履いて歩いていく場面が印象的だった。

機関銃を撃つシーン、スローモーションでの、あの「カ・イ・カ・ン」という台詞、映画だからできたであろう印象的な場面をTVの連続ドラマでどう表現するのか(あるいは表現しないのか)ちょっと楽しみではある。(・∀・)

次に、薬師丸ひろ子と長澤まさみの違いについて。
私は、長澤まさみはそんなに演技が下手ではないと思う。
(あまりちゃんと見てないけれど 笑)
ただ、ショートカットにした長澤まさみがどうしても在りし日の小泉今日子に見えて仕方ないのだ。(;・∀・)
特に笑っている時の顔!
最近、長澤まさみは「クノールカップスープ」のCMに出ているが、たしか小泉今日子も昔、このCMに出ていたような記憶が(笑)。

で、私の中では微妙に長澤まさみ≒小泉今日子(若き日の)となってしまっている。
だからだろうか?
長澤まさみがどんなに憂いのある役を演じていても、その中に隠しきれない「健康美」みたいなものが見えてしまうのは。(;´Д`)

逆に薬師丸ひろ子の場合。
どんなに明るい役を演じていても、何か哀愁のようなものを感じてしまう。
その雰囲気が、当時、映画の中で少女から大人の女に変わる時に感じる「とまどい」をうまく表現しているような気がした。

まぁ、ストーリーも映画とTVでは全く同じではないだろうから、また違った「星泉」が生まれるんだろうね。(;´∀`)

しかし、当時セーラー服を着ていた薬師丸ひろ子も、ショートカットで歌っていた小泉今日子も、マジで可愛かったんだから!
今の2人しか知らない世代には、想像もできないくらい(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

19:12  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。