スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.07/07(Fri)

モチベーション

先日、サッカーの中田英寿選手が引退を発表した。
私は、サッカーに関して全然詳しくないので、彼の引退是非について詳しく述べることはできない。

が、引退発表当日に放送された「報道ステーション」が心に残った。

その時のコメンテーターは、元プロテニスプレーヤー松岡修造
彼自身も「引退」を経験しているわけだし、周りで引退した選手を何名も見ているはずだ。

まず松岡氏は、中田選手の引退を「もったいない」と言っていた。

だがその後に「スポーツ選手は、”モチベーション"が低下してしまったら、その時が引退の時期かもしれない」とも言っていた。

松岡氏自身、試合で負けても全然悔しさを感じなくなった自分に気づき、引退を決意したらしい。
まだ体力的には十分選手として通用できても、気持ちが萎えてしまったら、もうダメだということなのだろう。

モチベーション…。
一時期、流行語にもなったこの言葉。
本来の意味は、意欲を高めるもととなる「動機付け」だが,スポーツや仕事の分野では、「意欲」そのものを指して用いられることも多いとか。

スポーツや仕事以外でも、この言葉、使っていいのかな?(;・∀・)

例えば
だらしない格好で、地べたにお尻を付けて談笑する女子高生達。
肉体的には、もちろん「若い女性」なのだろうけれど、「女としてのモチベーションが低下している」とか(笑)。

逆に、70歳を過ぎていても、凛とした美しさを保った女性は、「女としてのモチベーションを維持し続けている」とか。

「モチベーションがなくなったら、引退の時期だよ」っていうのは、何もスポーツ界だけの話ではなさそうです。(;´∀`)

さて、最近いやでも毎日目にしてしまう暗いニュース。

こういうのって、
人間が人間らしく生きていくモチベーションが低下しているんじゃないの?(;´Д`)

そんな風になっちゃったら、もう「人間引退」ですよ!

松岡氏の発言から、色々なことを考えてしまった私でした。


P.S 最近、ブログ更新の「モチベーション」が低下している私(笑)。
どうかお許しを…。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

05:54  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。