スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.06/16(Fri)

マイブーム

私は、自他共に認めるバッグ好きである。(;・∀・)
それも、かっこいいブランド物のバッグではなく、タイの少数民族のバッグとか、トルコのキリムバッグとか、ベトナム刺繍のバッグとか、カシミール刺繍のバッグとか、インドの山羊革のバッグとか…。
とにかく、一癖あるバッグが好きなのである(笑)。

そんな私を主人はいつも苦々しい思いで眺めている。
「そんなに同じようなものばかり買って、一体何に使うんだ?」と。

私は答える。
「使うために買ってるんじゃない。これは私のコレクションなのよ!

やっと私の趣味が、非合理的なものであると理解した主人は、最近ではもう何も言いません。(;´∀`)

そんな私の、マイブーム。
いや、マイブームではなく、密かに日本でブームになっているんじゃないかと、私は思っているのですが。

そう、ザ・風呂敷(笑)。

包む形に合わせることが出来、バッグに1枚忍ばせておくだけでOK。
小池環境大臣も、TVで得意げにワインやらスイカやらを包んでいたような記憶が…。
たしか、環境省から「もったいない風呂敷」というのも発売されていたはず。

でも、この「もったいない風呂敷」いまいち私の趣味ではなかったので、オークションにて2枚ほど落札しました。

そのうちの1枚がこれ。

20060616173805.jpg


どうです?
バッグ仕様に包んでみましたが、風呂敷に見えないでしょ?
(見えないと言って!)

こんな素敵な和柄です。(*´∀`)

20060616173909.jpg


もう1枚は、秋・冬用に紫の菊柄の風呂敷を買いました。
2枚買っても、2,500円。安い!
これで、私も少しはエコロジーに協力したことになるかな?
(なんてことを書いている今日、もうすでに別の山羊革バッグを購入してしまった私でした。いいの、コレクションだから…)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

17:49  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。