スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.06/10(Sat)

あなたならどうする?

ちょっと難しいテーマかも…って思ったんだけれど、「私ならどうするだろう」って、考えてしまったので。

ちょっと前に、フジTVの「スーパーニュース」の特集で、性同一性障害の男性を二人取り上げていた。
どちらも家族へカミングアウトし、片方の男性はその後も家族と暮らしていた。
たしか高校の先生だったと思うんだけれど、学校や生徒の理解もあって、そのまま教鞭を執っていた。

もう片方の男性は、奥さんと離婚、一人娘にも何年も会っていない状態。
奥さんからは「オカマ!」と、ののしられていたそうな。

うちの主人が、もし性同一性障害だといきなり告白したら…。
う~ん、どうしよう?(;´Д`)
さすがに「オカマ!」って、罵声を浴びせることはないと思うけれど、心中はとても複雑。
それに、子供へどう説明する?

TVの、家族と一緒に暮らしている男性の場合、カミングアウトしたのがちょうど息子さんの思春期の時で、そのせいで息子さんは「自律神経失調症」になってしまったらしい。
理解してあげなくちゃって思っても、心のどこかで拒否してしまうのが、身体の不調で表れる。
何だか、切ないね。

夫婦でなくても…。
例えば、恋人とか友人でも、大切な人の「性」が、今まで自分が慣れ親しんできたものと全く逆だとしたら…。

理解してあげたい。
でも、生理的に受け付けられない。
そんな心の葛藤に、周りの人は悩み続けるのでしょう。

でも、一番辛いのは、当人に間違いないわけだけれど。

で、私の場合。
しばし考えてみたけれど、「あー、ややこしい!」とか言いながら、そのまま一緒に暮らしてしまいそう(笑)。
子供への説明を考えると、ちょっと憂鬱だけれど、そのうち見慣れちゃうかも知れないし。

なかなか難しい問題ですね。(;´∀`)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

19:59  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。