スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04/21(Fri)

知らなかったよ!「駐禁法改正」

2006年6月1日より、駐車違反の取り締まり法が一部改正されるって、知ってました?
(;・∀・)

●一部、民間委託業者に委託して、取り締まりを行う。

「デジカメ内蔵の専用端末」を使って車両撮影などを行い、警察署の端末にデータを登録することになる。

違反車両のタイヤにチョークで目印を付けて駐車状況を確認。最後に駐車禁止の輪っかをくくりつけて……という方法は、もうやらないというわけである。(;´∀`)

この「デジカメ内蔵の専用端末」というのが結構優秀な物らしく、一応100万画素以上あり、夜間撮影も可能らしい。(まぁ、当たり前か 笑)
また、専用端末上ではデータの削除や改ざんもできないそうなので、委託業者がそのようなことをする恐れもないらしい。
民間業者が専用端末を警察署に持ち帰り、警察署内のパソコンとUSBケーブルで接続して初めて、端末内のデータが読み出せる仕組みなんだって。

「民間業者が、賄賂とかもらって駐禁を見逃したりしないんだろうか?」という疑問が頭をよぎったのだが、その辺もぬかりない。
民間業者は、「みなし公務員」ということになり、違反を見逃す見返りに賄賂を受け取れば収賄罪が適用されるのだ。
これなら、民間業者も厳しく取り締まらざるを得ないだろう。 (;´∀`)

やはり、一番心配なのは…

「警察署内で、パソコンに入ったデジカメのデータが流出したりするんじゃないの?」かな?(;・∀・)


で、こんな法律、いつ決まったわけ?(笑)
スポンサーサイト

テーマ : なんてこったい - ジャンル : 日記

05:24  |  所感  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。