スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/29(Wed)

我が家は「亭主関白」?

福岡県の久留米市には「全国亭主関白協会」なるものがあるらしい(笑)。
さすが、九州男児。
全国の女性を敵に回しても、自分たちの志を貫くなんて…。(;´∀`)

で、早速そこのHPを訪問。
ん?何だか私の知っている「亭主関白」とは違うぞ!

~「熟年離婚」を回避する技を一緒に考えましょう!~
あれれ?ずいぶん弱気じゃないの。(;・∀・)

公式認定基準というのがあるそうなので、私もやってみた。
初段 買い物に同行し、荷物を持つことを断れる
→断ったことは数あれど(笑) 断られたことはない
うちの主人は、いきなり「初段」でつまづいています。(;´∀`)
二段 ゴミ出し、風呂掃除などを断ることができる
→自らはしないけれど、頼めばブーブー言いながらもやってくれる
三段 意見が割れても自分の意見を通すことができる
→私の意見が明らかに間違っていれば(笑) 自己主張はあり
四段 隣がピアノを買ったとき、うちはピアニカでいいとキッパリ言える
→これは、あります。あまり他の家とは比べない(でも私もそうだけど)
五段 女房や息子を正座させて説教したことがある
→正座はなしだけど、私が説教したことあり(笑)
六段 女房のほおを平手打ちしたことがある……おおコワ
→そんなことされたら、本気で実家へ帰る私の性格を知っているので、まだされたことはなし。(;´∀`)
七段 女房と外で待ち合わせをして、2時間以上待たせて、なおかつ文句を言わせない
→っていうか、2時間も待たないし(笑)。
八段 気にくわないことがあったら、おかずなどが載ったちゃぶ台をひっくり返せる
→ちゃぶ台は持ってませんが、もしそんなことをされたら、もう主人のご飯は絶対作らないであろう私の性格を知っているはず(笑)。
九段 けんかをしたとき、間髪を入れずに、心の中でなく、声に出して「出ていけー!」と言える
→喜んで「はーい、出て行きま~す」と実家へ帰っちゃいますからね。
困るのは主人の方でしょう。(;´∀`)

十段 女房に「あなたのような亭主関白は見たことも聞いたこともありません」とお墨付きをもらっている(女房の署名が必要)
→さあ、いつになることやら…(笑)。

といった感じで、彼の「亭主関白への道」は、なかなか険しそうです。

実は「ウラ認定基準」というのもあり、それを読むと脱力します。(ΦωΦ)
HPは、こちら
この中に「愛妻の素晴らしき進化年表」というのがありますが、独身男性は絶対にここを読んではいけません。
結婚したくなくなりますから(笑)。

で、「全国かかあ天下協会」は、どこにあるの?(;・∀・)
スポンサーサイト

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

07:01  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。