スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/24(Fri)

不思議の国 埼玉

ええと、最初に…
明日は、主人の実家のある埼玉へ日帰りで行ってきます。
たぶん、早朝から深夜まで家にいないと思いますので、ブログはお休みさせていただきます。(´・ω・`)

で、埼玉
「彩の国 埼玉」なんて呼ばれているけれど、私には「不思議の国」(国か? 笑)としか言いようがない。(;・∀・)

車で道路を走っていると、彼方に「新都心」が見えてくる。
東京に国の主要な機関を集中させるといけないからと、埼玉にいくつか移動させたアレだ。

超高層ビル群の手前に広がるのは、一面の畑!

「なんじゃ?この景色は?」と、いつも思う(笑)。

もう一つ。
主人の実家へ向かうとき、いくつか橋を渡るのだが、ああ、なんと言うことだろうか…

山が全然見えない!

何だか「関東平野」って感じなのだ。(ホントに関東平野だけど)

で、たまに山が見えたりすると、それは

富士山なのだ!

関東へ嫁ぐまで、私は「富士山」って静岡と山梨からしか見ることができないと、なぜか固く信じていた(笑)。

新都心があるかと思えば、でかい畑が広がり、山が見えないと思ったら、いきなり富士山が現れて私を驚かす。
「小江戸」と呼ばれる情緒たっぷりの川越があるかと思えば、川下りの出来る長瀞もある。
東京にとっても近いのに、なぜか「芋くささ」が抜けない。
(埼玉県民の方、ごめんなさい!)
そんな「不思議の国 埼玉」へ、明日行ってきま~す。(´∀`*)ノ~~
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

05:48  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。