スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/16(Thu)

初めての「美容整形外科」

結構有名なニュースなので、ご存じの方も多いと思う。
「夫にインスリンを注射し、殺害を図った中国人妻逮捕」のニュースだ。
この妻、自らの体に1000万円もの大金をかけ、整形手術を行ったという。
もったいないなあ… 1000万。(;´Д`)
私なら何に使うかなあ… なんて、それこそ「取らぬ狸の皮算用」(笑)。

こんな私だから、美容整形外科なんて全然縁がないと思いきや、あったんですよ!
一回だけ、美容整形外科病院へ行ったことが。

あれは20代前半頃、思い切ってピアスの穴を開けようと思って、美容整形外科病院へ行ったのだ。
この手の病院は大阪に星の数ほどあり、迷った私は、当時の愛読書「anan」(笑)の後ろに載っていた広告を頼りに行くことにした。

たしかその病院は、大阪でも私のテリトリーではない、ミナミの方にある病院だったと思う。
土曜日の夕方、「anan」の切り抜きを握りしめ、ドキドキしながら病院を探す私。(;´∀`)
たどり着いた場所は、思ったよりみすぼらしいビルの2階か3階だった。

受付を済ませ、待合室のソファに座る。
夕方だというのに、ここの電気がやけに暗い。
私の他に何人かの女性が座っていたが、なぜかみんな下をうつむいていた。

一体、どんな理由でこの病院へ来たんだろう?
今まで、何かつらいことでもあって、過去の自分を捨てるためにここへ来たんだろうか?


勝手にそんな憶測をしながら待っていると、すぐ私の番に。
周りの人達から「ピアスの穴?あんなの蚊に刺されたような痛みやでえ」と言われていたので、恐さはみじんもなかった。
一番最初につける、軸の太いピアスを選び、ホッチキスのような構造になっている機械に耳たぶを挟む。

「ガチッ」
「いたぁー! 痛いやないの!!」
(↑心の叫び)

化膿止めの飲み薬をもらったけれど、それから3日くらい発熱してしまいました。(;´Д`)

ピアスの穴くらいでこんなに痛いんだから、他の場所の美容整形はどれだけ痛いんだろう?
麻酔で痛くなかったとしても、心が痛むことはないんだろうか?
それとも、「新しい自分」を手に入れた喜びでいっぱい?


今は、自分で耳の穴を開けられるピアッサーも売っているみたいだけれど、やはり病院でやってもらった方が安全だと思います。
少なくとも、私の友人のように布団針で穴を開けないように!
(彼女、1週間くらい、耳が化膿して苦しんだらしいから 笑)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

06:35  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。