スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/31(Fri)

あなたは何型?

この前ヤフーニュースに出ていたのだが、今年の新入社員はブログ型なのだそうだ。
そのこころは、「表面上は従順だがさまざまな思いを秘め、時にインターネット上の日記を通じ大胆な自己主張をする」からなんだって。
同世代と連絡を取り合う「ネットワーク力」をブログになぞらえて評価する一方「寂しがり屋で人とつながりたがり、認めてもらいたい欲求が強い」「パソコンに打ち込むだけの傾向も」と、力強さや実行力に欠ける点も指摘しているのだとか(共同通信より)

この「今年の新入社員を○○に例える」というのは、なんと約30年以上も前から続いているらしい!
ちなみに、1973(昭和48)年の新入社員は、何に例えられていたと思いますか?

パンダだそうですよ(笑)。
そのこころは、「おとなしく可愛いが、人になつかず世話が大変」なんだそうです。

私が入社した頃の新入社員は、テレフォンカード型(一定方向に入れないと作動しないし、仕事が終わるとうるさい)
「テレフォンカード」って…。
今じゃ時代にほとんど見捨てられている感も、哀愁を誘います。(ノД`)

う~ん、でも、これだけ(若者に限らず)個性が多様化してきた今、1つの言葉で新入社員を表現するのはいかがなものか。
新入社員を例えるというより、何だか「流行語大賞」にも似た感じがするのは、私だけだろうか?

<新入社員像一覧>
昭和48年度 パンダ型 49 ムーミン型 50 カモメのジョナサン型
51 たいやきクン型 52 人工芝型 53 カラオケ型
54 お子様ランチ型 55 コインロッカー型
56 漢方薬型 57 瞬間湯沸かし器型
58 麻雀牌型 59 コピー食品型 60 使い捨てカイロ型
61 日替わり定食型 62 テレフォンカード型 63 養殖ハマチ型
平成元年度 液晶テレビ型 2 タイヤチェーン型
3 お仕立券付ワイシャツ型 4 バーコード型 読み取り機
5 もつ鍋型 6 浄水器型 7 四コママンガ型 8 床暖房型 断熱材
9 ボディシャンプー型 10 再生紙型 11 形態安定シャツ型
12 栄養補助食品型 13 キシリトールガム型
14 ボディピロー型 15 カメラ付きケータイ型 
16 ネットオークション型 

ふぅ、自分の「型」ありましたか?(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

08:07  |  所感  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/30(Thu)

潤いが足りない?!

今日は久しぶりに娘と電車で買い物に行った。
一番の目的は、「イヴリンローズ」という香水をゲットすること。
香水は、やはり自分で実際に香りを確かめなければ、いくら他人の評判が良くても、失敗してしまう。
実は、去年評判だけを頼りにクリニークの「ハッピー」という香水をネットで買ったのだが、この香りがどーしても好きになれない(泣)。
どちらかというと清楚タイプで、きっと男性受けはいいんだろうけれど、この香りをつけるとなぜか気分が悪くなってしまうのだ。(;´Д`)
ということで、せっかく買ったこの「ハッピー」、今はお蔵入りしている。(アンハッピー…)

今回の「イヴリンローズ」は、とても気に入った!
バラの香りなんだけれど、実はスズランやジャスミンも入っており、つけたては、ほのかにピーチの香りがするのだ。
あぁ、なんて説明が下手なんだろう。(ノД`)
まぁ、とにかく久しぶりにストライクゾーンに入った香水だったということ(笑)。

そうそう、この売り場で、こちらが頼んだわけでもないのに「お肌の水分量を計りましょうね!」と店員に言われ、強引に計られてしまった。
うーん、数字というのは、冷たく事実を伝えるものである。(;´Д`)
やはり目元がね…。潤いが足りなかったようだ(泣)。

「やっぱり、年が年ですから…。(;´∀`)」
店員「でも、60代の方でお肌の水分量が60%という方がいらしたんですよ!」
「…。(それって、なんか変なモンを顔に注射してるんじゃないの?(`Д´) )」

まぁ、私のお肌に「少々」潤いが不足しているのは事実らしい。
このイギリス王室御用達の「イヴリンローズ」の香りをくんくんしながら、心にも潤いを持ちたいものである(笑)。

なんて言っているそばで、100円ショップのマイクを握りしめながら「マツケンサンバ」を踊る娘。
ああ、目元だけでなく、心の潤いまで奪われていく…。(;´Д`)

テーマ : とりあえず今日の報告 - ジャンル : 日記

15:55  |  所感  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/29(Wed)

我が家は「亭主関白」?

福岡県の久留米市には「全国亭主関白協会」なるものがあるらしい(笑)。
さすが、九州男児。
全国の女性を敵に回しても、自分たちの志を貫くなんて…。(;´∀`)

で、早速そこのHPを訪問。
ん?何だか私の知っている「亭主関白」とは違うぞ!

~「熟年離婚」を回避する技を一緒に考えましょう!~
あれれ?ずいぶん弱気じゃないの。(;・∀・)

公式認定基準というのがあるそうなので、私もやってみた。
初段 買い物に同行し、荷物を持つことを断れる
→断ったことは数あれど(笑) 断られたことはない
うちの主人は、いきなり「初段」でつまづいています。(;´∀`)
二段 ゴミ出し、風呂掃除などを断ることができる
→自らはしないけれど、頼めばブーブー言いながらもやってくれる
三段 意見が割れても自分の意見を通すことができる
→私の意見が明らかに間違っていれば(笑) 自己主張はあり
四段 隣がピアノを買ったとき、うちはピアニカでいいとキッパリ言える
→これは、あります。あまり他の家とは比べない(でも私もそうだけど)
五段 女房や息子を正座させて説教したことがある
→正座はなしだけど、私が説教したことあり(笑)
六段 女房のほおを平手打ちしたことがある……おおコワ
→そんなことされたら、本気で実家へ帰る私の性格を知っているので、まだされたことはなし。(;´∀`)
七段 女房と外で待ち合わせをして、2時間以上待たせて、なおかつ文句を言わせない
→っていうか、2時間も待たないし(笑)。
八段 気にくわないことがあったら、おかずなどが載ったちゃぶ台をひっくり返せる
→ちゃぶ台は持ってませんが、もしそんなことをされたら、もう主人のご飯は絶対作らないであろう私の性格を知っているはず(笑)。
九段 けんかをしたとき、間髪を入れずに、心の中でなく、声に出して「出ていけー!」と言える
→喜んで「はーい、出て行きま~す」と実家へ帰っちゃいますからね。
困るのは主人の方でしょう。(;´∀`)

十段 女房に「あなたのような亭主関白は見たことも聞いたこともありません」とお墨付きをもらっている(女房の署名が必要)
→さあ、いつになることやら…(笑)。

といった感じで、彼の「亭主関白への道」は、なかなか険しそうです。

実は「ウラ認定基準」というのもあり、それを読むと脱力します。(ΦωΦ)
HPは、こちら
この中に「愛妻の素晴らしき進化年表」というのがありますが、独身男性は絶対にここを読んではいけません。
結婚したくなくなりますから(笑)。

で、「全国かかあ天下協会」は、どこにあるの?(;・∀・)

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

07:01  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/28(Tue)

メモ代わりに… 「子供の言葉」

今日は風の強い一日だった。
日中、子供と歩いて買い物に行っている間も、吹き飛ばされそうなほどの強い風が…。

その時、子供が言った。

「おかあさん、かぜがあふれているね

子供って、どうしてこんな言葉が簡単に浮かんでくるんだろう?
強い風にまるで溺れてしまいそうな、二人だった。

テーマ : ほのぼのと - ジャンル : 日記

19:48  |  子供  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/28(Tue)

懐かしの「寮生活」

昨日、出身大学からの広報誌が届いていた。
これって、他の大学でも延々と卒業生に送り続けるものなんだろうか?
たぶん、1年に1回くらい、その大学関連の近況報告などがその広報誌に書かれているようだ。

ページをめくって読んでみても、もうほとんど興味もない。(;´∀`)
が、1つだけ「寮監募集」の記事があって、昔、大学の寮に1年間だけ入っていたことを思い出した。

その女子寮は、たしか4人部屋だったと思う。
小さな備え付けの机の横にある本棚で仕切られた空間だけが自分のスペース。
でも、当時はあまり気にならなかったなあ。

色々な県から人が集まっていたので、帰省先から戻ったときには、いつもその土地名物のお菓子をいただくことができた(笑)。
まるで母親のようにしっかりしている人もいれば、洗濯機の使い方も分からない(!?)子もいたりして、ちょっとびっくりしたのを覚えている。

その寮は、朝、寮監先生(寮の監視人)に挨拶するとき、部屋の入り口で正座し、ちゃんと指で三角を作って挨拶をした。(;・∀・)
寝る前も然り。
しかも、寝る前には、ちゃんと掃除のおばちゃんがいるにもかかわらず、毎晩絶対掃除をさせられた。(;´Д`)

門限にはものすごく厳しく、一応夜の10時が門限なのだが、
「心の門限」というのがあって、それは9時30分なのだ。
これに遅れると、たしか一週間夜間外出禁止になったような気がする。(゚Д゚;)

そうそう、寮の中では「学習時間」が設けられており、その時間は読書か勉強をするしかなかったような…。
パソコンを持ち込む事なんて考えられなかった時代だったから、勉強するしかなかった。(隣が勉強しているとやはり気になるので)
よって、寮にいる間、びっくりするくらい成績が良かった(笑)。

こんな厳しい寮なので、最終学年までこの寮にいた女性は、卒業した後、お見合いの話が引く手あまただということだった。

そう… 私は1年しかいなかったですけどね。(;・∀・)

あんな厳しい寮生活も今ではとても懐かしい。
何でも「体験」してみるものである(笑)。

テーマ : 今思うこと - ジャンル : 日記

07:03  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/27(Mon)

こういう指輪、好きですか?

広告メールで、不思議な物を見つけた。
名前はシンゲルリンゲン
スウェーデン語で「独身指輪」を意味するそうだ。
なんでも、スウェーデン人起業家が「結婚指輪や婚約指輪がもう相手が決まっていることを表示する指輪なら、自分が独身であることや恋人募集中であることを知らせる指輪があってもいいのでは」と考えて作ったらしい。

指輪の裏側には女性用と男性用サイズの2つ1組で同じシリアルナンバーが刻まれていて、見知らぬ異性が同じナンバーの指輪を持っている可能性があり、「赤い糸」の気持ちを味わうことができるのだとか。
(画像はここで見ることができます)

うーん。( ´・ω・`)
「話のタネ」に買うくらいなら分かるけれど、(いや、話のタネに6,000円以上払うのもどうかと思うが 笑)本気で買う人が日本にどれくらいいるんだろうか?

もしかして、ヨーロッパあたりでは、「結婚指輪があるなら独身指輪があったっていいじゃないか!独身、万歳!」という、自己主張みたいな感じで流行っているのかもしれない。
でも、日本の場合、どちらかというと「恋人募集中です。よろしくね!」的な雰囲気でウケているようなのだ。

もし、私が独身で、「ちょっといいなあ…」と思った男性が、このシングルリンゲンをつけていたら…。
きっと、私はヒクだろう(笑)。
「指輪に頼らなくちゃアピールもできないのか?」って感じで。
シリアルナンバーだって、もう片方はなかなか売れなくて、いつまでも倉庫に眠っているかも知れないし。(;・∀・)

余談ですが、男性が独身か既婚かは、直接本人に聞いた方がいいと思います(笑)。
「素敵なお洋服ですけど、奥様の見立てなんですかぁ?」なんて、白々しく。(;´∀`)
うちの主人も含め、結婚指輪を普段しない男性って結構多いんじゃないのかなあ?(付け慣れていないからとか、仕事の時邪魔だからとかで)
まぁ、相手にウソをつかれたら、元も子もないですけどね(笑)。

テーマ : 日々戯言 - ジャンル : 日記

06:10  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/26(Sun)

「名古屋名物」色々あれど…

先週の金曜日、主人が珍しく出張だった。
場所は「名古屋」である。

当然お土産を要求する。
私だけではプッシュが足りないので、子供にも「お父さん、お土産買ってきてね!」と言わせる。(←これ、重要 笑)

名古屋名物といって思い出すのは、やはりういろう
私はういろうを食べたことがあるが、どうしても好きになれない。
羊羹のようで羊羹じゃなく、甘さも固さも何だか中途半端。
ああいう「パンチのない」食べ物は好きじゃないのだ。
まぁ、あまりパンチのありすぎる食べ物(例えば納豆 笑)も、苦手なんだけれど。(;´Д`)

次に有名なのは手羽先かな?
もう、あれの形が大嫌い!
だって、もろに手羽先だし(笑)。

一応我が家のお土産に買ってきて欲しくない物だけ主人に告げ、あとは任せることにした。

で、彼が買ってきた物は…
●義父母へのお土産→両口屋の和菓子
何だか有名なお店の和菓子らしい。
東京にも支店があるが、一応名古屋が本店ということで。(;´∀`)

ういろう
義父母の近所の方へのお土産に。
「名古屋へ行ってきました」の代表的なお土産だしね(笑)。

で、問題の我が家への土産である。
伝統ひつまぶし茶漬け
26065137.jpg

主人が、どうしても食べてみたかったらしい(笑)。
ひつまぶしも名古屋名物だし、これは許せる範囲である。

だが、次のお土産はどうだろう?
26065224.jpg

はぁ?なごやかプリン?(;゚Д゚)

これ、ホントに名古屋の名物か?
まぁ、ウケたので許しますが…。(;・∀・)
「なごやか」なしゃちほこの微笑みが、心を癒します(笑)。

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

07:40  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/24(Fri)

不思議の国 埼玉

ええと、最初に…
明日は、主人の実家のある埼玉へ日帰りで行ってきます。
たぶん、早朝から深夜まで家にいないと思いますので、ブログはお休みさせていただきます。(´・ω・`)

で、埼玉
「彩の国 埼玉」なんて呼ばれているけれど、私には「不思議の国」(国か? 笑)としか言いようがない。(;・∀・)

車で道路を走っていると、彼方に「新都心」が見えてくる。
東京に国の主要な機関を集中させるといけないからと、埼玉にいくつか移動させたアレだ。

超高層ビル群の手前に広がるのは、一面の畑!

「なんじゃ?この景色は?」と、いつも思う(笑)。

もう一つ。
主人の実家へ向かうとき、いくつか橋を渡るのだが、ああ、なんと言うことだろうか…

山が全然見えない!

何だか「関東平野」って感じなのだ。(ホントに関東平野だけど)

で、たまに山が見えたりすると、それは

富士山なのだ!

関東へ嫁ぐまで、私は「富士山」って静岡と山梨からしか見ることができないと、なぜか固く信じていた(笑)。

新都心があるかと思えば、でかい畑が広がり、山が見えないと思ったら、いきなり富士山が現れて私を驚かす。
「小江戸」と呼ばれる情緒たっぷりの川越があるかと思えば、川下りの出来る長瀞もある。
東京にとっても近いのに、なぜか「芋くささ」が抜けない。
(埼玉県民の方、ごめんなさい!)
そんな「不思議の国 埼玉」へ、明日行ってきま~す。(´∀`*)ノ~~

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

05:48  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/23(Thu)

「香り」の記憶

昨日、部屋の整理をしていたら、昔買った古い香水が見つかった。
エスティーローダーの「ビューティフル」
私が一番長く使っていた香水。
もう色も劣化してしまっていて、肌につけることはできなかったけれど、部屋の中にスプレーを吹きかけてみた。

使っていた当時の事を色々思い出した。

20代の前半から後半にかけて、いくつかの香水を使っていた。
クリスチャン・ディオールの「ディオリッシモ」「タンドゥール プワゾン」
キャシャレルの「アナイスアナイス」
シャネルの「No.19」
ジバンシーの「オーデ ジバンシー」
エスティーローダーは他に「ホワイトリネン」「プレジャーズ」などなど。

でも私も、私の好きだった人もこの「ビューティフル」の香りが大好きで、彼に会うときはいつもこの香りをつけていた。

ちょうど仕事も波に乗っていて、毎日新しいものを吸収していくのが楽しみな時期でもあった。
たくさんの人達と出会い、そして別れていった。

ふと、星新一の「鍵」という話を思い出した。
鍵を拾った男がそれに合う鍵穴を探して旅する。
男は、鍵穴を探すために色々な人と出会い、たくさんの冒険をしていく。
それでも、鍵に合う鍵穴は見つからない。
男は、死ぬ間際にその鍵に合う鍵穴を自分で作り、扉を開ける。
すると、扉の向こうには美しい女神が立っていて、「あなたの欲しいものを何でもあげます」と言われるのだ。
それに対して男は答える。

「なにもいらない。いまのわたしに必要なのは思い出だけだ。それは持っている。」と。

香水は劣化してしまうけれど、私の「思い出」は劣化することなく、いつまでも心の奥で輝いているのだろうか。

そんなことを思いながら、その懐かしい香水を処分した。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

06:11  |  所感  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/22(Wed)

ひよこ→つくし→?

今日は、子供の幼稚園の修了式である。
明日から、子供との蜜月(地獄?)な日々が始まる(笑)。

子供の入園前のちょうど今頃、私はある問題にとても悩んでいた。
もうすぐ幼稚園だというのに、子供のおむつがまだ取れていなかったのだ。(;´Д`)
今まで私は子供のおむつを取ることについて、とてものんびり構えていた。
「おむつなんて、いつかは自然に取れるものなんだろう」と…。
ところが、まわりのお友達はみんなおむつからパンツに替わり、トイレにも一人で行けるようになっていったのに、うちの子は全然その兆し無し。
私もやっと重い腰を上げ(笑) 「トイレトレーニング」を子供にさせるようになった。

しかし、それからが苦難の連続。
パンツの上から紙おむつをはかせ、パンツが濡れた時の不快感を教えてみたり、時間ごとにトイレの上に座らせてみたり…。
「トイレトレーニングの時は、子供が失敗しても決して怒ってはいけません」なんて、よく雑誌に載っていたけれど、怒らなければ私自身がどうにかなってしまいそうな毎日。
怒る自分がいやになることが、何度も何度もあった。(ノД`)

そして、幼稚園の入園式5日前。
私はもう覚悟を決めていた。
「もう怒るのはやめよう。紙おむつが取れなくたって、死にはしないし…」
そして、雑巾を大量に用意し、ファブリーズも何本か買った。
リビングのカーペットもとっぱらった。
部屋の暖房を暖かめにし、家の中にいる時は、子供をパンツだけにさせ、おもらししても、黙って始末するだけにしたのだ。
「今度は、がんばろうね!」とだけ言って…。

こんな状態が続いて、3日目くらいだったろうか…。
「おかあさん、トイレ」と、子供が言ったのだ!
私の感動といったら、まるで初めて「water」を理解したヘレン・ケラーに感動するサリバン先生のような状態だった(笑)。
それから、あっという間にトイレができるようになり、入園式の日には、パンツをはいて幼稚園へ行った娘。

「ちぃちゃん、紙おむつしてた時のこと、覚えてる?」って、昨日娘に聞いたけれど「全然覚えてないよ」だって。(;´∀`)
そんなあなたが、4月で年長さん。
年少のひよこ組から年中のつくし組。
さて、年長になったら、あこがれのふじ組になれるかな?(笑)。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

14:56  |  子供  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/21(Tue)

号外!おめでとう、日本!

今日は、午前11時からほとんどTVの前にいた。(;´∀`)
お昼は、有無を言わさず「冷凍食品」(笑)。
キッチンのTVもつけて、目はWBCに釘付け。

小学校の時、「ソフトボール少女」だった私(サード、3番バッター)には、サッカーより野球の方が応援にも力が入る。
サッカーよりルール知ってますし(笑)。

キューバとの決勝戦は、日本が何点入れても、9回までリードしていても、全然息が抜けなかった。

私「ねえ、見てよ。こんなに手に汗握っちゃって。
  まるで入札したヤフオクの終了間近
  みたい。(;・∀・)」

主人「お願いだから、WBCとヤフオクを一緒にしないでくれ!(;´Д`)」

娘は、どちらかのチームが点を入れた時、その点を入れた方のチームを応援していた。(まだ訳分からないので)
私は子供相手に、ほとんど本気で「こうもりみたいなことせず、日本を応援してよ!」と怒っていた。(;・∀・)

日本の選手に限らず、今回出場した野球選手達はみんな、色々なものを背負いながらも、「野球が好きだ!」という純粋な気持ちで一生懸命プレーしているのが素敵だった!
そして、王監督。
個性ある選手達をすばらしい采配で、優勝まで導いてくれた。(*´∀`*)

今回のWBCは、アメリカの主導ということで、色々問題があったと思う。
(誤審のことだけでなく「色々」ね)
でも、それを乗り越えての優勝。
あきらめることなく戦ってきた日本のチームに、心から拍手を送りたい!

テーマ : キタ――(゚∀゚) ――! - ジャンル : 日記

16:24  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/21(Tue)

上には上が…

パソコンを使うようになってから、手書きで文字を書く機会がずいぶん減ってしまった。
日々、私の頭の中から「漢字」が失われていく…。(ノД`)

ところで、問題です。
画数最大の漢字は、何でしょうか?

私がすぐに思いついたのは「鬱」である。
これは29画ある。

順に見ていくと
小学生で習う漢字(教育漢字)の中で最も画数の多い漢字は
競 議 護(20画)
常用漢字の場合
(23画)
人名漢字を加えると
鷹 麟(24画)

ここからが本番である(笑)。
各辞書やJIS規定の最大の画数を見ていく。
小学生向けの辞書の最大画数
(29画)
JIS漢字(漢字3まで)の最大画数
<ラン> <ヒョウ>(30画)
だんだん、難しくなってきた。(;´∀`)

大人向け辞書の最大画数
<ソ、あら・い>(33画)
JIS補助漢字の最大画数
<レイ、リョウ、かみ、よし> <セン>(33画)

ふぅ、何だか入力するの、疲れてきた…。
ここで終わりにしたいところだが、まだある。(;´Д`)

大漢和辞典で最大の画数
ここからは、もう入力しようにもパソコンの中に文字がない。
画像表示である(笑)。
tetsu.gif

sei.gif

上を<テツ、テチ>、下を<セイ>と読むらしい。
64画である。
これで終わりではない。

oichiza.gif

こんな漢字が存在するなんて…。(;´Д`)
読み方は<おういちざ>、あっと驚く79画である。

そして…
おめでとうございます!
栄光の「画数最大の漢字」に選ばれた文字は…

taito.gif

読み方は<たいと>、しかも日本人の苗字らしいのだ。
(現存するかどうかは不明)
そして、怒濤の84画!ヽ(ill゚д゚)ノ  アンビリバーボ

もし、この苗字の人が存在するならば、テストの時、ずいぶん不利を被ったであろう。
なんせ、テスト用紙に名前を書くだけで、他の人の何倍も時間がかかるのだから(笑)。
また、他人は彼の名前を呼ぶとき、必ず数秒(数分?)沈黙してしまうことだろう…。

どうでもいいことなのに、ブログに書いてしまった。
あー、疲れた。(;´瓜`)

参考URL Toshiのページ

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

05:59  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/20(Mon)

春告草

我が家のがやっと咲いてくれました。(*´∀`*)
20060319222247.jpg


「馥郁」って、読めますか?
"ふくいく"と読みます。
「馥郁(ふくいく)たる梅の香り」なんていう時に使いますよね。
梅以外の香りには、使わないのかな?

取り合わせの良い物の例えとして「梅に鶯」なんて言います。
花札にも、梅の花に鶯がとまっている札があったりしますが、本当は梅の花が咲く時期に、鶯は現れないのだとか。

でも今年は、冬の寒さのせいで梅の開花が遅れ、ちょうど鶯が飛び回る季節に花が咲くのでしょうか?
また、同じ冬の寒さのせいで、桜の開花は例年より早いそうです。

今年の春は、梅の花と桜の花の間を飛び回る鶯の姿を見ることができるのかな?
豪華絢爛な春の一コマになるのかも。

梅一輪 一輪ほどの あたたかさ
                服部嵐雪

梅の花の花言葉 「厳しい美しさ、あでやかさ」

梅の別名    「春告草」(はるつげぐさ)

本格的な春が待ち遠しい、今日この頃です。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

05:36  |  自然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/19(Sun)

子供が「食べる」もの

先日、チャットですごくいいことを言っていた人がいた。

子供は親の「時間」を食べて、大きくなるんだよ

まさに言い得て妙な言葉だと思った。(;´∀`)
で、大きくなった子供は、今度は親の「スネ」をかじって成長を続けるのかな?(笑)。

さて、日々私の「時間」を食べて成長している我が娘、4月から幼稚園の年長さんになる。
今のクラスのお友達や先生とお別れするより、年長さんになったら、どのクラスになるかの方に興味津々。
それは、娘の友達の女の子も同じみたいで、

「年長さんになったら、さくらぐみさんになりたい!」

って、この前言っていた。
さくら組… う~ん、女の子だね。(*´∀`*)

で、我が娘にも聞いてみた。
「ちぃちゃん、年長さんになったら、何組さんになりたいの?」

「ええと、ちぃちゃんはねえ… ふじぐみさん!」

え?ふ、ふじぐみ?
ちょっとしぶくないですか?(;・∀・)

これからの成長が楽しみ(?!)な、我が娘である(笑)。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

05:51  |  子供  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/18(Sat)

「タントな女性」好きですか?

ダイハツの「タント」という車のCMをTVで見たことがあるだろうか?
どうやら去年からのシリーズになっているようだが、イケメン俳優速水もこみちとロングヘアーの女の子がラブラブな世界を作る、その側にはいつもタントという車が… といった感じのCMである。

余談だが、速水もこみちの「もこみち」は本名。イタリア語で「まっすぐ」を意味する「もこ(moco)」と日本語の「みち(道)」を合わせて、「まっすぐな道を歩んでほしい」という願いが込められてつけられたと言われる。ただし、イタリア語にはmocoという言葉はなく、スペイン語では鼻水という意味であるため、イタリア・スペインの方言の可能性もある。
(by Wikipedia)


し、知らなかった…。(;´Д`)

意識してこのCMを見るようになったのは、雪の中の「相合い傘」篇。
女の子が雪の上に相合い傘を書き、車の中にいたもこみちにこの上へ寝転がるように誘っている。
車の中では明らかにいやがっているもこみち。
しかし、クリスマスの時に再会し、やっとよりを戻すことができた彼女。
誰もいないことだし…と、彼女の願いを聞き入れ、寒い雪の中、彼女と手をつないで、相合い傘の上へ倒れ込む。

まぁ、この場合、もこみちは、相合い傘が雪の上に書かれているのを承知で、彼女の願いを聞き入れている。
「仕方ないなあ… てへへ(*´∀`*)」といった感じだろうか。

しかし、今、放送されているバージョン。
「手編みのベスト」編は、どうだろうか。
もこみちの誕生日プレゼントということで、彼女が手編みのベストを手渡す。
人気のない海岸で、もこみちはうれしそうにそのベストを着て、「似合う?」と彼女に聞く。
すると、彼女は「ちょっと前、失礼」なんて言いながら、背伸びをしてもこみちにくっつく。
後ろを見ると、お互いのベストにハートの半分だけが編み込まれてあり、二人がくっついて初めて「ハート」が完成するのである。

CMで見る限り、もこみちはこの事実に気づいていない。
これに気づいた時、もこみち、いや、男性はどう思うんだろうか?
「もー、可愛いやつなんだからなあ… へへ。」って感じ?
私が男なら、絶対「ひく」んですけど。(;´Д`)
というか、こういうことする女性って、同性の友達が少なそうな気がしませんか?(笑)。
少なくとも私は、お金をもらってもこんなことしたくないです。(;・∀・)

あっ、私が「もこみち」を好きで、相手役の女の子に嫉妬しているわけではありませんよ。
もこみち… 身長186cmで8.5頭身らしい。かっこいい…。
だから、私が嫉妬してこう思ってしまうわけじゃないですって!

で、「タントな女性」好きですか?(笑)。

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

05:45  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/17(Fri)

「RSS」って、何?

今から書くことは、あまりおもしろいことではありません。
(って、いつもウケ狙いで書いているわけでもないんだけど 笑)

実は、「RSS」っていうやつが、よく分からないんです。
要は、自分がよく巡回するブログを登録しておけば、そのブログが更新されたときに何かの形で知らせてくれるってことですよね?

いくつか試してみたので、その感想などを。
(やり方が間違っているのかもしれないけれど…)

Blog People
フリーエリアに2つほどリンクを張らせていただいていますが、ご覧の通り、なぜか「New!」っていう字がつきません(泣)
これではやっている意味がないので、近々やめようかと…

goo RSSリーダー
せっかくインストールしたのに、登録したブログの更新表示が全然されていませんでした。なぜ?

FC2 RSSリーダー
さすがにこれは、未読をちゃんと表示してくれます。
でも、「既読にする」みたいな機能はないし、なんせ時間がかかる!
いらちな私には耐えられない(笑)。
あと、更新された記事は表示されるけれど、コメントが更新されたかどうかまでは、分かりません(泣)
ただ、FC2のブログだったら、画像もちゃんと表示されるところがいいですね。

Bloglines
これは、なかなか良かったです。
常駐させるソフトも軽いみたいだし。
自分で巡回時間を設定して、ブログが更新されると、リアルタイムにお知らせしてくれます。
でも、これもやはりコメントまでは表示できず。
また、当たり前ですが、画像は表示されません(笑)。

My RSS
巡回時間を設定したら、更新した部分のタイトルをメールでお知らせしてくれます。
これだけは、更新されたコメント部分のタイトル表示もされます。
ただ、内容が表示されるわけではないので、そのブログへちゃんと訪問しないと、中身は分かりません(笑)。
あと、Bloglinesよりは、リアルタイムに相手のブログの更新を知ることができないところがネックかも。
ちょっと「見づらい」っていうのもありますね。

今、試しているのは、こんなところです。
私の使い方が間違っているのかもしれないけれど、どれも「帯に短したすきに長し」です…。(;´∀`)
何か「これは一押し!」RSSをご存じの方はいませんか?

あっ、もう1つ疑問が。
RSSが相手のブログの更新をチェックする時って、そのブログのアクセス解析には、何も出てこないのかしら?
別の場所を見ているのかなあ?

うーん、気になって
夜も眠れないじゃないかっ!
(って、毎晩熟睡してますが 笑)

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

06:00  |  所感  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/16(Thu)

初めての「美容整形外科」

結構有名なニュースなので、ご存じの方も多いと思う。
「夫にインスリンを注射し、殺害を図った中国人妻逮捕」のニュースだ。
この妻、自らの体に1000万円もの大金をかけ、整形手術を行ったという。
もったいないなあ… 1000万。(;´Д`)
私なら何に使うかなあ… なんて、それこそ「取らぬ狸の皮算用」(笑)。

こんな私だから、美容整形外科なんて全然縁がないと思いきや、あったんですよ!
一回だけ、美容整形外科病院へ行ったことが。

あれは20代前半頃、思い切ってピアスの穴を開けようと思って、美容整形外科病院へ行ったのだ。
この手の病院は大阪に星の数ほどあり、迷った私は、当時の愛読書「anan」(笑)の後ろに載っていた広告を頼りに行くことにした。

たしかその病院は、大阪でも私のテリトリーではない、ミナミの方にある病院だったと思う。
土曜日の夕方、「anan」の切り抜きを握りしめ、ドキドキしながら病院を探す私。(;´∀`)
たどり着いた場所は、思ったよりみすぼらしいビルの2階か3階だった。

受付を済ませ、待合室のソファに座る。
夕方だというのに、ここの電気がやけに暗い。
私の他に何人かの女性が座っていたが、なぜかみんな下をうつむいていた。

一体、どんな理由でこの病院へ来たんだろう?
今まで、何かつらいことでもあって、過去の自分を捨てるためにここへ来たんだろうか?


勝手にそんな憶測をしながら待っていると、すぐ私の番に。
周りの人達から「ピアスの穴?あんなの蚊に刺されたような痛みやでえ」と言われていたので、恐さはみじんもなかった。
一番最初につける、軸の太いピアスを選び、ホッチキスのような構造になっている機械に耳たぶを挟む。

「ガチッ」
「いたぁー! 痛いやないの!!」
(↑心の叫び)

化膿止めの飲み薬をもらったけれど、それから3日くらい発熱してしまいました。(;´Д`)

ピアスの穴くらいでこんなに痛いんだから、他の場所の美容整形はどれだけ痛いんだろう?
麻酔で痛くなかったとしても、心が痛むことはないんだろうか?
それとも、「新しい自分」を手に入れた喜びでいっぱい?


今は、自分で耳の穴を開けられるピアッサーも売っているみたいだけれど、やはり病院でやってもらった方が安全だと思います。
少なくとも、私の友人のように布団針で穴を開けないように!
(彼女、1週間くらい、耳が化膿して苦しんだらしいから 笑)

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

06:35  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/15(Wed)

もしかして花粉症は…

実は、昨日から大変な状態になっている。
朝起きたときから、鼻はずるずる、目は充血、くしゃみ連発だったのだ。(ノД`)

これは花粉症がひどくなってきているに違いない。
もはやスカッシーや普通のマスクだけでは、足りないのではないか?
ネットでいくつか評判の良い商品を検索し、早速近所のマツキヨへ行った。

購入したのは、下記の商品。
思ったよりお金がかかってしまった。(;・∀・)

超立体マスク(ユニチャーム)
マスクにしては、値段が高いと思う。
「セレブマスク」とでも言うべきか?(笑)。
このマスクをつけて鏡を見ると、「カラス天狗」を連想してしまうのは、私だけ?

花粉 鼻でブロック(フマキラー)
綿棒にこの薬をつけ、鼻の周りに塗る。
鏡を見ながらこれをやると、妙におまぬけ(笑)。

アルガード 鼻すっきり洗浄液(ロート製薬)
ノズルを鼻の穴に入れ、噴射させる。
ペパーミントの香りで、鼻すっきり。(*´∀`*)
しかしこれをするとき、顔を下に向けて噴射させると、当然のことながら重力の法則で、液がすぐポタポタ落ちてしまい、もったいない(笑)。

アルガード 目薬(ロート製薬)
普段、コンタクトをしている関係で、目薬はよく使っているのだが、こんなに値段の高い目薬を使うのは初めて!
まぁ、背に腹は代えられない。
とてもすっきりとした差し心地だったので、花粉以外でも使えそう。

メンターム 薬用ステック(近江兄弟社)
これは、荒れた唇に使うのではない。
荒れた「鼻まわり」に使うのである(笑)。
鼻をかみすぎて赤くなってしまった鼻の下、鼻の穴まわりに塗り塗りする。
テカテカ光るが、マスクをしてしまえば大丈夫(笑)。
しかし、鼻に塗るときのこの光景、誰にも見せたくない。(*´Д`*)

これで完璧だ。
すべての商品を使い、様子を見る。
しかし、鼻ずるずるはいっこうに治まりそうにない。
目は充血というか、しょぼしょぼしてきた。
くしゃみだけでなく、咳もでてきたぞ。
何だか、肩や腰も痛い…。

ん?肩や腰
まさか?

熱が38度ありました。(;・∀・)
もしかして、これって花粉症じゃなくて、ただの風邪

どうするよ?この商品… (ノД`)
15160301.jpg

テーマ : 愚痴っていいすか? - ジャンル : 日記

16:35  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/14(Tue)

哀しみのホワイト・デー

今日は「ホワイト・デー」である。
なぜホワイト・デーという名前がついたのか?

「若い人たちの爽やかな愛には白がぴったり」だからだって。(;・∀・)

若くない人達は、ホワイト・デーって言っちゃいけないの?

で、「若い人たち」って、何歳まで?(笑)。

実は、私には苦~い「ホワイト・デーの思い出」がある。
1ヶ月前のバレンタイン・デーの時、私は勇気をふりしぼって、同僚の男性にチョコをあげていたのだ。

同僚とはいえ、働いている場所が違っており、なかなかその男性に会う機会がなかった。
それで、社内メール便を使って「これはどう見ても本命にあげるでしょう!」チョコを彼に贈ったのだ。
一応メッセージカードも入れたのだが、いきなり「好きです!」とか書いて、翌日からの仕事に支障を来すといけないので、そういう気持ちをオブラートに包んだような言葉を書いたような記憶がある(笑)。

翌日、仕事で彼から電話がかかってきて、「チョコ、ありがとう」と言われたけれど、そのあとすぐ仕事の話になってしまった。
特にお互いの自宅電話番号を知っていたわけでもなく、唯一会話できるのは会社の中の、それも「電話」でだけ…。
あの頃、今くらい携帯電話が普及していたら、もっと違う展開になっていたかもしれない。
(´;ω;`)

で、1ヶ月後のホワイト・デー。
その彼から私宛へメール便が届いていた。
ワクワクしながら中を開けると、そこにはちゃちなぬいぐるみとキャンディーがいくつか…。

「ね、値段じゃないわ!気持ちさえこもっていれば…」

そんな風に自分をなだめながら、ふと隣の席の女の子を見ると、
なんと、私と同じぬいぐるみ+キャンディーセットがっ!

注)その女の子は彼へ「義理チョコ」を贈っていました。

どうも、私のチョコも義理チョコに思われたらしい。(ノД`)
なんて、鈍感な男なんだろう。

その後なかなか彼へ告白する機会がなく、そのうち彼は東京へ転勤してしまいましたとさ(泣)。

男性諸君、義理と本命のチョコや贈り物の「差」をよ~く研究しておくように!(笑)。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

11:32  |  所感  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/13(Mon)

給食の思い出

昨日「静岡の人はイルカの肉を食べるらしい」という話を主人にしたら、何故か「昔、給食で
鯨の肉を食べたよなあ…」という、給食の思い出話になった。(;´∀`)

私も主人も、鯨肉は「鯨の竜田揚げ」というメニューで、給食の時に食べていた。
たしか、肉は固くて、あまりおいしかったという記憶はない。

今は、鯨肉ってとても高級なお肉になったんだよね?
それに給食で鯨肉を出すのは、20年前にやめたらしいから、少なくとも26歳以下の人は、学校給食で食べていないだろうし。(;´∀`)

給食の思い出は、色々あるなあ…。

<私の思い出>
●酢豚の豚肉に「」が残っていて、気持ち悪かったのに無理矢理食べさせられ、それ以来酢豚が大嫌いになった。

●食パンにつけるチョコを牛乳に入れ、「コーヒー牛乳」だと言って飲んだ。(こんなことしたの、私だけ?)

主人も遠い目をしながら、給食の思い出について語り出す。
「オレの頃って、給食の牛乳が脱脂粉乳だったんだよなあ…」

え?脱脂粉乳?!

それって、戦後の一時期とかじゃなかったの?(;・∀・)

今まで、5歳年上の主人との年齢差をあまり感じなかった私が、初めて「こいつ、おやじでやんの(ΦωΦ)」と思った瞬間だった(笑)。

注) 給食で脱脂粉乳を飲んだみなさん、怒らないでね(笑)。
鯨肉を給食で食べていないみなさん、私のこと「野蛮人」だって思わないでね。(´;ω;`)

テーマ : 今日の独り言 - ジャンル : 日記

19:35  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/12(Sun)

ところ変われば…

久しぶりに「チャットルーム」の話をしようかと思う。
以前ほど頻繁ではないが、1週間に1、2回ほど、ヤフーチャットで自分の部屋をやっている。
日本全国(時には外国)から人が遊びに来てくれるので、私の知らないおもしろい話を聞ける時もある。

例えば…
栃木県の宇都宮は、餃子が有名なだけではなく、「駅弁発祥の地」であったこととか

今日なんか、北海道の人から「北海道にも花粉症の人はいる!」という話を聞くことも出来た(笑)。

しかし…
今まで、チャットルームで聞いた、一番インパクトのある話

静岡の人は普通にイルカを食べるって、本当ですか?!(;・∀・)

ふつーにスーパーで売っているらしいんですが…。
バーベキューにすると、すごくうまいらしいんですが…。

私は、自分のチャットルームに静岡の人が来ると、必ずこのイルカの質問をするのだが、みんなしごく当然な感じで「そうそう」って言うのである。

動物愛護団体の人達は、日本人が「鯨」を食べることをひどく怒っているみたいだが、この「イルカ」の話は知っているのだろうか?

っていうか、

私も、ちょっと食べてみたい気がするんですが(笑)。

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

13:48  |  チャット  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/10(Fri)

今日からスカします(笑)

今日、我が家にとうとう例のブツがやって来た。
3月6日のブログにも書いていたので、気がついた人もいるかもしれない。
「あいつ、これ、買う気だな?」と… (笑)。

そう、花粉防止用サングラス、スカッシーが来たのだ。ヽ(*´∀`)ノ

値段は、たしか送料込みでも2,000円ちょっと。
プラスチックでできた、ちゃちなサングラスである。(;´∀`)

恐る恐る箱から取り出し、かけてみる。

ピタッ!

すごいフィット感だ!
さすが「花粉防止用」と銘打っているだけのことはある。
完璧に防止とまではいかなくても、これなら自転車に乗っているとき、目にゴミが入らないようにする効果ぐらいはありそうだ(笑)。
(私はハードコンタクトを使用しているので、自転車に乗っているときゴミが目に入ると、とても大変なのだ!)

では、このサングラスをかけた私の画像を…

いや、私よりもっとピッタリなモデルがいました。
10143927.jpg

おぬし、私より似合ってるぞ!(;・∀・)

これなら、買い物に行くときつけていっても、それほど違和感はないはず。
今日は雨だったので試さなかったが、明日からこれをつけ、スカしてコープへ買い物に行くぞ!(笑)。

テーマ : とりあえず今日の報告 - ジャンル : 日記

15:23  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/09(Thu)

卵焼き、甘いかしょっぱいか?

「卵焼き」って、普通甘いものなんじゃないだろうか?

まぁ、だし巻き卵とかう巻きとかはそうでもないかもしれないが、お弁当に入っているような卵焼きは、お砂糖たっぷりの甘~いものだと私は信じていた。
だって、実家の母が、いつもそんな卵焼きを作っていたから…。
だから、子供が幼稚園へ行くときに持って行くお弁当も、中に入っている卵焼きにはたっぷりと砂糖を入れている。

今朝も、そんな大甘卵焼きを作りながら、ふと以前主人に言われたことを思い出した。

「うちのお袋は、バターと塩で味付けした卵焼きなんだよなあ…」

え?それって「オムレツ」では?(;・∀・)
しかし、彼の実家へ泊まりに行ったとき、お義母さんが作ってくれた卵焼きの味は、まさしく「バターと塩」だったのだ。

もちろん、主人の慣れ親しんだ味など無視して(笑) 我が家で「卵焼き」と言えば、砂糖とみりんたっぷりの甘い甘い卵焼きということになっている。
もしかしたら、夫婦の力関係で、日本人の味覚って、決まってしまうのかもしれないね(笑)。

で、今朝、「昔、卵焼きの味で、ちょっともめたことがあったよねえ…」なんて主人に話しかけた後、

目玉焼きにはしょうゆって決まっているのにねえ…」

と言ったら、主人が申し訳なさそうに

「実は、オレ、昔から目玉焼きには塩こしょうだったんだ。」

と…。(;´∀`)

いいんです…。
夫婦の力関係で、「お袋の味」は決まるのですから(笑)。

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

15:04  |  料理  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/08(Wed)

「ヤフオク」は何でも売っている?!

私が「ヤフオク」(ヤフーオークション)を始めたのは、結婚してからだった。
最初の頃は、主人のIDと口座を使っていたので、ずいぶん遠慮がちに買い物していたものだ。(;´∀`)
もちろん今は、自分のIDと口座で、欲望の赴くまま買い物をしている(笑)。

前から欲しい物があったのだが、ネットショップでも実店舗でもなかなか安くならなかった。
「まさか、ヤフオクにこんな物、売ってないだろう…」と思いつつ、検索をかけてみたら…

ありましたよ!電気炉がっ。(゚Д゚ )

銀粘土を焼くのに使うのだが、まさかこんな物が売っているとは思わなかった(笑)。

本日、届きました。(*´∀`*)
08144726.jpg

送料を払っても、ずいぶん安く購入できたので、良い買い物をしたと思っている。

ところで、今、ヤフオクに何かを出品すると参加手数料がかかるし、買い物するのも、プレミアム会員になって毎月幾ばくかの金額を払わなければいけないのだが、昔は全部無料だったらしい。
よって、なかなかユニークな物が出品されていたとか…。

タイムマシーン
2000万円で制作、一人乗り用、男女兼用、乗り込む時は全裸で乗り込むなど、出品者が質問に真面目(?!)に答えていたらしい(笑)。
もちろん入札はあり、100兆円まで達したところで削除されたとか。

宇宙戦艦ヤマト
出品者の名前が沖田艦長(笑)。
必要な物は、第一種宇宙艦運転免許、波動兵器使用免許などと、もっともらしく書かれていたとか。
開始価格は25億円からで最後に落札されたらしい!(゚Д゚ )

何だか、今、ヤフオクを騒がせている、ブランドのバッグや電化製品の悪徳詐欺集団より、昔の方がよっぽどほのぼのしてて、良かったかも。(;´∀`)

テーマ : 今日の独り言 - ジャンル : 日記

15:23  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/07(Tue)

あなたの「苗字」なんてーの?

今日、とても興味深いサイトを見つけた。
日本の苗字7000傑というサイトだ。(ここです)
更新日が2006年3月4日となっていたので、かなり正確なものだと思われる(笑)。

やはり気になるのは、「日本で一番多い苗字」。
私はずっと鈴木さんだと思っていたのだが、今は佐藤さんの方が多いらしい。(;´∀`)
さすがにトップ100までは、どこかで見たような苗字だ。

当然、私の苗字や旧姓もチェックしてみる。
苗字の発祥なども書かれており、とてもおもしろい。

このサイト、「7000傑」となっているが、7000位まではある程度データーが正確だという意味らしく、実は56976位まで掲載されている(笑)。

さて、栄誉ある56976位

遙山(ハルヤマ)さんでした。おめでとう!ヽ(*´∀`)ノ

なんだか、結構いそうな苗字のような気もするが、この漢字を使う苗字がほとんどないんだろうなあ…。

みなさんの苗字は、7000位までに入っていましたか?
ちなみに私の現在の苗字も旧姓も300位までに入っている、ごくごくありふれたものでした(笑)。

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

15:00  |  所感  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/06(Mon)

きてます、きてます…

雪がとけて 花粉になって 流れてきてますぅ♪

もーすぐ 春ですねぇ♪

マスクしてみませんかぁ?♪( ;∀;)


キャンディーズの名曲「春一番」も、こんなつまんない替え歌で歌いたくなるくらい、花粉がきてます…。

くしゃみや鼻水だったら、マスクである程度予防できるけれど、困るのは「目」。
一応花粉グッズとして、「花粉防止サングラス」なるものは売られているが、あれっていかにも花粉を予防してま~すって感じだしね。(;´Д`)
完璧に防ぐのであれば、水中眼鏡とかスキーのゴーグルなどが良いらしいが、花粉を防ぐか、女を捨てるか、難しい選択である(笑)。

「花粉症 サングラス」でぐぐってみたら、今、こういう名前の花粉症用サングラスが売れているらしい。

その名も「スカッシー」(笑)。

まぁ、ゴーグルよりはマシかもしれないけど。
このサングラスかけても、でかいマスクしてたら、スカして街を歩けないでしょう、きっと…。
(;´∀`)

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

13:30  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/04(Sat)

納豆嫌い改善プロジェクト その5 納豆のかき揚げ

とうとうこの日がやって来た。
夕食に「納豆メニュー」を出す日である(笑)。

子供はもう大丈夫だ。
問題は、私と同じく納豆嫌いの主人である。(;´Д`)

本日作るのは「納豆のかき揚げ」。
納豆と千切りにした玉ねぎ・にんじん、パセリに溶き卵と小麦粉を入れ、かき混ぜる。
これは、あまり混ぜないようにするわけにはいかないので、全部混ざるように頑張ってグルグルすると、糸がネバァーっとのびる。
これで大丈夫なのだろうか?(;´Д`)

ほどよく熱した揚げ油の中に、かき揚げの具をスプーンですくって流し込む。

気のせいだろうか…。
揚げ油から妙に粘っこいあぶくが発生している気がするのだが…(笑)。

これが完成品。
04181335.jpg


ちなみに、納豆菌は思ったより熱に強いらしく、かき揚げだったら、30秒~1分以内に揚げ油から取り出すと死なないそうです。
(by 「ためしてガッテン」)

当然、子供に味見をさせる(笑)。

娘「これ、納豆が入っててもおいしいよ!」(*´∀`*)

よし、私も食べてみる(笑)。
納豆独特の香りと粘りは、ほとんど消えていた。
味は、納豆の部分に当たるとそれなりの味はするが(笑) おろししょうゆをつければ、食べられないほどではない。
「納豆が入っている」と言わなければ、もしかして気がつかないかも…。

主人が2階から下りてきて、みんなで「いただきます!」。
ところが、主人が納豆のかき揚げを食べる前に、子供が言ってしまったのだ。

「お父さん、そのかき揚げ、納豆が入っているけどおいしいよ!」

その言葉によって、態度が急変する主人。
「と、とにかく食べてみてよ(汗)」
無理矢理主人に食べさせてみる。

「う~ん、不味くはないけど、
納豆が入っていない方が、もっとおいしいと思うよ。

きっと子供の一言がなければ、気がつかなかったと思うんだけどなあ。(;´∀`)
まぁ、かき揚げで納豆を食べるというのは、手間もかかることだし、私ももうしないかもね(笑)。

あと、教えてもらったレシピに「納豆のお好み焼き」と「納豆カレー」というのがあるが、これはもう少し納豆に慣れてからやります(笑)。
とりあえず、このシリーズはこれにて終了!_ノフ○ グッタリ

テーマ : ご飯日記(写真つき) - ジャンル : 日記

19:22  |  料理  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/03(Fri)

春はそこまで…

スノードロップの花が一輪だけ咲きました。
03140615.jpg

なんて奥ゆかしい花なんでしょう…。

今日は「ひな祭り」。
ちらし寿司と潮汁は、かかせません。
しかし、この「潮汁」。
ひな祭りの時くらいしか作らないのは、私だけではなかったようで…。
料理サイトの検索キーワード、1位に輝いていました(笑)。

ひな祭りケーキは作らなかったけれど、ホットケーキミックスの粉が1袋だけ余っていたので、チョコチップと混ぜてクッキーを作りました。
03174758.jpg

これ、ホットケーキミックス1袋とチョコチップ、バター、卵1個、砂糖、これだけでできてしまう、超簡単クッキー(笑)。

1週間くらい前から、何度も娘に
「ねえ、ぼんぼりってなあに?」
「ねえ、ごにんばやしって、何する人?」
などなど、うるさく聞かれていい加減辟易している私でした。(;´∀`)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

20:08  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/02(Thu)

納豆嫌い改善プロジェクト その4 おろししょうゆ納豆

本当は、今日、納豆なんか食べる気、なかったんだけど(笑)。
最近、私が主人と納豆の食べ方について熱い議論を戦わせていたのを聞いていた娘が、一言。

「お母さん、今日、納豆食べないの?」

えー 娘にそんなこと言われるとは思わなかったよ。(ノД`)

ところが、そのあと

「お母さんが納豆食べるなら、ちぃちゃんも食べる!」

ホントに?
こうも早く子供が「納豆を食べる気分」になってくれるとは思わなかった!ヾ(*´∀`*)ノ

実は、試してみようと思って、以前買っておいた物がある。
02184416.jpg

他の物に使っちゃって、結構減っているけど。

これをひき割り納豆にかけ、あまり混ぜすぎないように混ぜる(笑)。
ケーキとか作るときに、粉をさっくり混ぜるような感じ。(;´∀`)
ご飯の上にこれをかけ、味付けのりと一緒に娘へ出す。

義母の家では、一口食べただけで吐きだした「納豆」。
02183047.jpg


その時、奇跡は起こった…。

「お母さん、この納豆、おいしいよ!」

私も娘と同じように食べてみる。
娘に食べさせてから食べる、鬼母(笑)。

うーん、思ったより「いける」ではないか!
娘と私、納豆かけご飯、完食!v(´∀`*v)ピース

しかし…
これって、すっごく基本的な食べ方なのでは?
(;・∀・)


注:もちろん、他のおかずも食べました(笑)。

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

19:23  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/01(Wed)

納豆嫌い改善プロジェクト その3 納豆オムレツ

本日挑戦したのは「納豆オムレツ」。
薦める人が結構多いメニューのようなので、期待度大。(´∀`*)

レシピを教えてくれた人の話によると、にんにくとトマトを入れるのがポイントらしい。
にんにくが納豆の臭みを消し、トマトが「イタリアンな感じ」にしてくれるのだとか。
チーズを入れるようにも書いてあったが、納豆トーストでチーズには懲りているので(泣) 入れないようにした。(;´∀`)

溶き卵に牛乳と塩こしょう・にんにくで味付けをし、フライパンに流し込んで、半熟状態になるまで待つ。
その間、トマトをみじん切りにし、ひき割納豆と「軽~く」混ぜる(笑)。
それを卵で包み込んで、できあがり。
20060301193740.jpg


う~む。
「オムレツ」としては、大失敗である。(´・ω・`)
食べるのが怖くて、ついトマトを多く入れすぎてしまった(笑)。
ちなみに、オムレツの上から納豆についていたタレをかけている。
画像にはないが、この後不安にかられて、上からケチャップもかけている。(;´∀`)

いただきます…。

端っこに寄っていた卵とトマトを食べたときには、普通のオムレツとしておいしかった。
だんだん中心に近づくと、納豆が「こんにちは!( ・∀・)ノ」と顔を出してくる。

もぐもぐ。

うわっ!マズイぃぃ… (゚Д゚|||)

すみません。
納豆だけよけて、食べてしまいました。(;´Д`)
作り方に問題があったかもしれませんが、もう二度と「納豆オムレツ」は食べたくありません(泣)。

明日は忙しいので、お昼に納豆メニューをチャレンジできません。
あー、良かった!
あしからず。(m´・ω・`)m

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

20:03  |  料理  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。