スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/15(Wed)

「1/整数」がいいってホント?

前から疑問に思っていたことがあった。
デジカメで、「パソコンの画素数で撮った画像」と、「もっと大きな画素数で撮った物をパソコンサイズに小さくした画像」、これには見た目の違いがはっきりあるんだろうかと…。

何となく後者の方が、画像がきれいな気がする。
本当はあまり聞きたくなかったのだが、うちに同居する専門家(笑)に聞いてみた。

普段、朝食時に私の話を聞くときは、たいてい新聞を読みながら…という、きわめて不真面目な態度で臨むヤツが、自分の専門の話になると目つきが違ってくる。(;´∀`)
しかし、彼の答えはこうだった。

「あのなぁ… たいした違いはないと思うよ。」

な~んか、納得がいかない私。
「それでも、ほんのちょっとくらい、違いがあるんじゃないの?」

「う~ん、整数分の1に圧縮するなら、もしかしたら影響があるかも。」

なんだよ?「整数分の1」って!
( ゚Д゚)

また私の分からないような言葉、使いやがって。

要は、圧縮するとき、元の画素数が割り切れるような数で圧縮させると、もしかしたら多少は良い画質になるかも…ということらしいのだ。

「圧縮はちゃんと確認したこと無いけど、拡大に関しては整数の倍数で拡大させるといいというのは常識だからな。」

そうですか… 常識でしたか。
まぁ、人によって「常識」の定義も違うしね。(;´∀`)
で、この真偽のほどはどうなんだろう???

ちなみに我が家における、私の常識。
ヒーターの灯油は男が入れるものである!

これって、他の家庭では、常識じゃないのかな?(;・∀・)
スポンサーサイト

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

15:50  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。