スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/28(Tue)

納豆嫌い改善プロジェクト その2 納豆トースト

2月も今日でお終いだって言うのに、私ってば、なにしてるんだろ…。(;´∀`)
とりあえず、今日も「納豆嫌い克服」のための挑戦は続く。

朝食はいつもパンなので、「納豆トースト」を食べることができれば、毎日コンスタントに納豆を摂取できる、便利なメニューになるはずだ。
「教えて!goo」に寄せられたレシピによると、

食パンにバター→納豆にタレで味付け→マヨネーズと鰹節を加える→チーズをのせて焼く

というので、納豆嫌いを克服した人が多いのだとか。
焼くと多少は匂いや粘りも少なくなるらしい。

主人に見つかると気持ち悪がられるので(笑) 早朝から一人で作ってみた。

納豆にタレを加えた時点ではあまり感じられなかった「粘り」が、マヨネーズと鰹節を加えてマゼマゼしていくうちに、どんどん強くなっていく…。
これでいいのだろうか?(ノД`)

これをトースターに入れて焼いたら、こんな感じになった。
20060228153741.jpg

ちなみにこのパン、私がいつもホームベーカリーで焼いているパンである。
強力粉に上新粉を加えて焼くと、外はカリカリ、中はホワホワのおいしい食パンができます。(´∀`)

なんだか、チーズと納豆の臭いが入り交じったような、強烈な臭いがするのだが…

いただきます。(´・ω・`)

もぐもぐ…

げっ、すっごーく、マズイ!

マヨネーズと鰹節を入れたにもかかわらず、思い切り納豆の味がする。
これ食べ続けたら、チーズまで嫌いになりそう…。。゚(゚´Д`゚)゚。

食べ物を粗末にして申し訳ないが、これは廃棄処分となりました。(TдT)

明日は納豆オムレツか、納豆とキノコの炒め物に挑戦しようかと思っているが、なんとなく…

明日が来て欲しくないような感じ(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

15:57  |  料理  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/27(Mon)

納豆嫌い改善プロジェクト その1 キムチ納豆+納豆クラムチャウダー(3)

いただきます…。
20060227135118.jpg


まず「納豆クラムチャウダー」を飲んでみる。
おぉ!納豆のあの「臭い」においがほとんどしない!ヾ(*´∀`*)ノ
まぁ、微妙に糸をひいてはいるが(笑) まずくて一口も飲めないと言うほどではない。
ひき割納豆の食感が、まるでコーンのようだ(笑)。

まぁ、「おいしい」ってほどではないけど。(;´∀`)

おそらく牛乳がにおいを消す役割をしているのだろう。
冷めたらまずくて飲めなくなるような気がしたので、一気に飲んでしまう。
喉に豆がひっかかったような感じ(笑)。

次に、キムチ納豆をいただく。
あまりマゼマゼすると、どんどん糸を引くような気がしたので、適当にかき混ぜてご飯の上にかけた。
そのせいか、あまり混ざっていなかったようで、上の部分にキムチが集中してしまい、最初は食べやすかった(笑)。

だんだん下の方に行くにつれ、納豆の集団を食べる羽目に…。

げっ、マズイ!

あのくささと苦さが私の口の中いっぱいに広がる(泣)
なんとかこの状態を打破しようと、付属のタレをキムチ納豆の上にかけてみる。

まぁ、食べられるかも…。(´Д`;)

こうして、私は生まれてから3回目の「納豆」を食べ終えた。

明日は、朝から「納豆トースト」を食べるつもりでいる。
果たして、私が心から納豆をおいしいと思える日はやってくるのか?!

(完)

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

14:06  |  料理  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/27(Mon)

納豆嫌い改善プロジェクト その1 キムチ納豆+納豆クラムチャウダー(2)

買い物でスーパーに行き、納豆売り場で足を止める。
スーパーで納豆を買うのは、生まれて初めての体験だ。(;・∀・)
納豆に色々な種類があるのを知り、びっくりしてしまった。

どの納豆を買ったらいいんだろう…。

「金のつぶ納豆」というのは、あまりにおわないらしい。
でも、こういうのを食べることができたからといって、本当に納豆嫌いを克服できたと言えるのだろうか?(;´Д`)
色々考えた結果、コープで安売りしていた「ひき割り納豆」というものを買うことにした。
丸大豆のものより粒が細かくて食べやすいのではないかと思ったからだ。

50gX2を2パック買った。
もう後戻りはできない(笑)。

これが買った納豆
27124535.jpg

包装紙を破き、発砲スチロールのふたを開け、ビニールのシートをはずす。

そう、これこれ、この臭いにおい!

さすがにキムチにこの1パック全部をぶちこむ勇気はなく、半分に分けて入れてみた。
20060227133336.jpg

なんかすご~く「糸」ひいてるんだけど…。

次に納豆クラムチャウダー。
クラムチャウダーのスープの素に温めた牛乳、そして納豆を入れてかき混ぜる。
20060227133803.jpg

納豆入れてない方が、絶対おいしいと思うのは、私だけだろうか?(泣)

(また長くなったので、分けます。次で絶対終わらせますから 笑)

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

13:43  |  料理  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/27(Mon)

納豆嫌い改善プロジェクト その1 キムチ納豆+納豆クラムチャウダー(1)

大人になっても食べられない物って、誰でも1つや2つ、あるのではないだろうか?
私の場合、肉の脂身、鶏の皮、ニンジン、セロリなどが苦手だ。
でもこれらの食品は、調理次第では気がつかずに食べていたりすることもある。(;´∀`)

ただ1つ、私が今までの人生の中で2回しか口にしなかった食品がある。
1回目は、私がまだ子供だった頃、母親に食べさせられて、「もう二度と口にするまい」と思った。(ノД`)
2回目は、義母に「ママが食べないから、ちぃちゃん(私の娘)も食べないのよねえ…」と言われ、再チャレンジし、「もう死ぬまで食べることはないだろう」と思った。。゚(゚´Д`゚)゚。

そう、納豆が大嫌いなのだ!

でも最近、「やはりこのままじゃいかんだろう」と思い、一発奮起して納豆を食べてみることにした。
今まで納豆から目を背けてきたため、どういう食べ方がおいしいのか全く分からない。

何か分からないときは、「教えて!goo」をよく使っている(笑)。
納豆嫌いを克服できるレシピはないか、ネットで質問してみた。

こんな質問、すぐに回答なんてこないだろうなあ…

ところがどっこい、もうすでに7件もの回答が!
寄せられた回答には、やはり「お礼」を書き、役に立ったものにはポイントをあげねばなるまい。

ということは、この7件の回答にあったレシピを私が人体実験しなければならないのだ。
(;・∀・)

まず、冷蔵庫にキムチがあったので、「キムチ納豆」「納豆クラムチャウダー」を薦めてくれた人のレシピを今日のお昼に試してみることにした。

なんで、こんなことをする羽目になったんだろう…。
憂鬱な思いで、買い物へ行く。

(長いので、分けて書きます 笑)

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

13:14  |  料理  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/25(Sat)

肉は肉でも…

先日の夕飯に作ったメニューのうちの一品。
kouya.jpg

どう?おいしそうでしょ?(*´∀`*)

うちの子供なんか
「お母さん、この豚肉、おいしいね!」って言って、喜んで食べました。

これ、豚肉じゃないんです。(;´∀`)

実は、高野豆腐(笑)。

何かのレシピに、「高野豆腐を揚げると、肉のような食感になる」と書いてあったので、試してみたのだ。

お湯で戻した高野豆腐に、にんにくとしょうゆ、酒で味付け。
これを一口大に切って、片栗粉を付けて揚げる。

この食感が不思議とまるで「肉」のようで…

なわけ、ないじゃん!(#゚Д゚)

あえて肉だと思ってみるなら、私の大嫌いなぶよぶよの脂身の部分みたいな感じ。
味自体はそれほど不味くなかったのだが、食感が耐えられなかったので、もう二度と作らないつもり!( `д´)
いくら「畑のお肉」でもねえ…。

しかし、しかし…
我が子よ。
なんで、高野豆腐を豚肉と間違えるの?

お母さん、普段、本物の豚肉、食べさせているでしょ?
なんで?。・゚・(ノД`)・゚・。

ちなみに、主人はすぐに「これ、高野豆腐?」って気がつきました。
やはり、子供には小さい頃から「本物のお肉」を食べさせなくちゃね。(;´∀`)

テーマ : ご飯日記(写真つき) - ジャンル : 日記

20:04  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/24(Fri)

これが人生、これも人生

日本時間の今朝、トリノオリンピックでも最も注目を集めていた「女子フィギュアスケート」が幕を閉じた。

日本選手に限らず、どの国の選手も本当に良く頑張ったと思う。
だって、「オリンピックに出る」ということだけでも、ものすごい事なのだから…。

「これが人生」
ロシアのスルツカヤ選手がよく口にする言葉らしい。

母親の看病のために取りやめた世界選手権。
自身の「自己免疫疾患」という難病との戦い。
母親や自分の医療費。
夫との生活。

すべての困難を受け止め、なおかつ自分の夢に向かってあきらめることなく突き進んでいった者だけが言える言葉なのだろう。

スルツカヤ選手だけでなく、日本の三選手にも、他の国の選手達にも、誰も知らない「ドラマ」があったはずだ。
すべての思いを、この「オリンピック」という舞台の数分間の中に凝縮して滑った演技。
朝からなにか、すばらしいものをもらったような気がする。(*´∀`*)

最後に…
女子フィギュアの司会をされていた、NHKの刈谷アナウンサー、好きです!(照)
春のG1シーズンになったら、また競馬の実況中継もやってくださいね。
待ってま~す(笑)。

テーマ : トリノオリンピック - ジャンル : 日記

15:28  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/23(Thu)

私も感激!

私のブログのテンプレート、個人的には綺麗でとても気に入っているのだが、何だか物足りない…。
ちょっと、すっきりしすぎた感じなのかな?

ということで、ブログのアクセサリーでいいのはないかなあと、色々物色してみた。

時計でもつけてみようか?
ブログペットもいいなあ。
天気予報なんてどうだろ?
ニュースも知的な感じがしていいかも。

そんな私が見つけてしまったブログのアクセサリー。

ヒデキカンレキ!ティッカー



「ヒデキ」とは、もちろん松井秀喜ではなく、西城秀樹である。
昔の「ハウスバーモンドカレー」のCMで、西城秀樹が「ヒデキ、感激!」って言っていたのを知っていた人だと、なおウケルと思う(笑)。

わけがわからない人には、全くおもしろくないこのティッカー、私の笑いのツボにドキューンです。(;´∀`)
ただ残念なことに、このテンプレートと全然合っていないので、紹介のみにとどめておきますが(笑)。

面白すぎて、私もカンレキ
カンゲキ!ヽ(*´∀`)ノ

テーマ : (・∀・)ウケル - ジャンル : 日記

16:50  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/22(Wed)

男前○○を食らう(笑)

いやあ、男前、好きですから…。(*´∀`*)

って、豆腐のことなんですけどね(笑)。

こんなやつです。
20060222104838.jpg

男ですよ、男。。゚(゚^∀^゚)゚。

20060222105040.jpg

豆腐の「心意気」って…。(;・∀・)

20060222105458.jpg

これは本当に「水がしたたって」いる状態でした。
豆腐の下に仕切りがあって、水が溜まるようになっていたので。

普段、スーパーで買ってくる豆腐が一丁38円

対して、この「男前豆腐」は一丁198円!

当然、「冷や奴」で食べましたよ。
こんなちっちゃいの、三等分にしてね(笑)。

で、味の感想なんですが、
まぁ、まずいかうまいかって聞かれたら、うまいかも…っていうくらい。
普段食べている豆腐の5倍(値段で単純計算して)うまいかって聞かれたら、う~ん。(;´Д`)

ネーミングにだまされたって、感じかな?(笑)。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

11:06  |  所感  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/21(Tue)

椿が咲きましたv(´∀`*v)

tubaki.jpg


庭の椿がやっと咲きました。
ずっと蕾を付けたままで、なかなか咲かなくて。
例年よりとても遅い開花です。

やはり、今年の冬は寒かったんだなあ…。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

14:52  |  自然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/20(Mon)

サッカーの「厳し~い」ルール?!

今日、幼稚園の親睦会があった。
同じ5歳児を持つ母親同士、話にも花が咲く。(´∀`)

そんな中、男の子のお子さんを持つお母さんから、面白い話を聞いた。

幼稚園では、授業とは別に希望者のみ「サッカー教室」を開いている。
今や、子供にとって野球より人気のあるサッカー。
その男の子もサッカー教室に通っていた。

ところがそのうち、足だけでなく手や顔にもたくさん擦り傷を作って帰ってくるようになったのだ。

母 「どうしたの?その傷。」
子 「サッカーしている時に転んだんだ。」
母 「転びそうになったら、手をついて転ばないように支えたらいいのに。」

子 「だって、サッカーって手を使っちゃいけないんだよ!」

どうも子供達は、徹底して「手を使っていない」らしい(笑)。
聞くところによると、サッカーの練習中かゆいところがあっても、手で掻かないで必死に我慢している子供もいるんだって。(;´∀`)

コーチ、早く子供達に「ボールを触らなければ手を使ってもいいんだよ」って、教えてあげて!(笑)。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

21:17  |  子供  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/20(Mon)

美容院 「どうしてこの雑誌?(;´Д`)」

昨日、久しぶりに美容院へ行ってきた。
椅子に座り、美容師さんから雑誌を数冊見せられ、「どれにされますか?」と聞かれた時、ふと思い出した。

以前行っていた美容院、近所にあまり美容院がないことから、結構長く通っていた。
そこの美容院は、雑誌を美容師さんが有無を言わさず持ってきてくれる(笑)。

まだ新婚ホヤホヤで、初々しさ(?)も残っていた頃(;´∀`) 美容師さんが持ってきてくれた本は「anan」「CanCan」「25ans」などだった。

私って、こんなに若く見えるんだ!ヾ(*´∀`*)ノ

いつからだったろう…。
渡される雑誌が「オレンジページ」「レタスクラブ」「ESSE」「週間女性」などの
おばさん好みの雑誌に変わったのは…。_| ̄|○

男性はいいよねえ…。
きっと床屋で雑誌なんか渡されないでしょ?
女はこうやって、日々、自分の年齢と戦っているんだから!( `д´)

そして、そして、
美容師さんから見せられた数冊の本の中で私が選んだものは…

やっぱり「ESSE」でした(笑)。
(見栄を張って、「週間女性」は選ばなかったわ 泣 )

テーマ : il||li _| ̄|○ il||li - ジャンル : 日記

05:59  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/18(Sat)

「園児刺殺事件」幼稚園の責任は?

亡くなられたお子さん達と同い年の幼稚園児の子供を持つ親として、やりきれない事件である。

まだ容疑者の女性は、動機について何も語っていないようだが、たとえどんな理由があったにせよ、何の罪もない子供達が殺された事は事実だ。(ノД`)

私はちょっと視点を変えて、幼稚園側の責任について考えてみた。

2月18日付の読売新聞朝刊に書かれていたことによると、その幼稚園(長浜市内の幼稚園全部?)は、年少では保護者がそれぞれ自分の子供を送り迎えしているが、年中・年長では原則、保護者が交代で送り迎えする「グループ送迎」を行っているらしい。

まず1つ目の疑問。
どうして、「幼稚園バス」がないのだろうか?

また、容疑者が「個人送迎を続けたい」と申し出た時、園側は「子供同士のコミュニケーション作りなどのためにもグループ送迎が必要。親同士も助け合える」と説得していたらしい。

2つ目の疑問。
なぜ子供同士のコミュニケーション作りのために、親が「グループ送迎」の運転手をしなければいけないのか?

うちの近所の幼稚園では、まず考えられないことだ。
幼稚園バスがないのは、市の補助金などの関係なのだろうか?
でももしそうなら、署名活動などをして幼稚園バスを作ろうと、親たちは思うのではないだろうか?
多少のお金がかかっても、送迎のできない親はきっと利用すると思うのだが。

で、子供同士のコミュニケーション作りをお願いするために、私達は高い月謝を払って、幼稚園へ通わせているのだと思うのだが、違うだろうか?
もちろん、全てを幼稚園に任せきりというわけではない。
でも、「子供同士のコミュニケーション作りのために、親が車を運転して自分以外の子供達の送り迎えをする」というのは、なんか違うのでは?

また、もしグループ送迎の際、運転している親が事故を起こして乗っていた子供達がケガをしたら、その時の責任は?

普通は、年中でも年長でも、親が個別に送迎するものだと私は思うのだが、違うの?(;´Д`)

これって、その幼稚園に問題があるのか、長浜市に問題があるのか分からないが、これからの事実を見守っていきたいと思っている。

あと、今朝のTVでも言っていたのだが、もし補助金が足りないために幼稚園バスがないとしたら、先進国としてとても恥ずかしい事だと思う。
こういう事のためにこそ、税金を使ってもらいたい!( ゚Д゚)

テーマ : これってどぉよ(´-`) - ジャンル : 日記

18:05  |  所感  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/18(Sat)

春はもうすぐ?

今日はお天気はいいんだけれど、まだまだ風が冷たい。(ノД`)

でもお庭でちょっとした「春」を見つけました。
yoko.jpg

梅の蕾です。
寒い日が続いていて、なかなか蕾から花が咲いてくれません。

で、私がデジカメで写真を撮っていたら、主人が「どれどれ、オレも撮ってみようかな。」とやって来ました。
どうせ、写真を撮った後に「オレの方が写真撮るの、うまいんだぜ!」って自慢したいんでしょ。( `д´)

主人が撮った写真
masa.jpg


たいして変わらんと思うけどね!(`皿´)

背景をぼかすのって、難しいなあ。
何かコツとかあるんだろうか?(´;ω;`)

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

14:41  |  所感  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/17(Fri)

ポケベル入力

自分でもはっきり自覚していることなのだが、私は「携帯初心者」である。(;´∀`)
携帯という物を持つようになって、まだ3年未満。
子供が幼稚園へ行くようになって、外出時の緊急連絡手段というのを名目に(笑)なんとか持つことができるようになった。

とはいえ、使うのは、買い物などの待ち合わせとたま~のEメールくらい。
もうずいぶん古い機種でありながら、まだ使っていない機能がたくさんある(笑)。

パソコンでは何人もEメール友達がいる私だが、携帯となると、割とよくメールを交換する人は何と1人しかいない(泣)。
そのため、いつまでたっても「携帯入力」を覚えられない。

パソコンだったら、チャットをやっているくらいなので、入力の速さには多少の自信がある。
かな入力もローマ字入力もできるし、愛しのATOK君に色々な単語を覚えさせてもいる。
v(´∀`*v)

でも、携帯は… 携帯は…
なんで「お」の1文字を入力するのに、「11111」って5回も押さないといけないわけ?( ゚Д゚)

ローマ字入力だって、2・3回押せば、大抵の文字はでてくるはずだ。
ちまちまちまちまちまと携帯のボタンを押すのに耐えられなかった私は、最初は「パソコンで作った文章を自分の携帯に送り、それを相手へ送る」という、今考えると信じられないようなことをやっていた。
旅行先などでパソコンが無いときは、携帯につけるキーボード(今もあるんだろうか?)を買おうかと本気で考えたものだ。(;´∀`)

そんな私が携帯のマニュアルを読んでいたときに気がついたのが、
「ポケベル入力」。

一応ポケベル全盛期の時代を知ってはいるが(笑)自分では使ったことがなかった。
覚えるまで多少の時間がかかるが、いったん覚えてしまえば、5回押す文字も2回だけですむ。

この入力方法を覚えてから、私の携帯Eメール入力速度は格段にあがった!
これがなければ、私の携帯Eメールはありえないと言っても過言ではない。
いつもちまちまちまちまちま入力している人達に「ポケベル入力信者」として、広めてまわりたいくらいだ。ヽ(*´∀`)ノ

でも、でも、auって
サンヨーと東芝しかポケベル入力機能がないってホント?

なんでだよぉ… _| ̄|○ il||li

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

06:11  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/16(Thu)

アートクレイ 初めての「シリンジ」

今日はアートクレイシルバー教室の2回目だった。
前回作った指輪に合成石を埋め込んで、これは完了。
すごくしつこく磨いたので、先生から合格の印も何とか全部もらえた。
yubiwa1.jpg

こんな感じの指輪です。
自分の手を撮るのって、難しい…。
「手ぶれ補正」がなかったら、絶対無理だったと思う。(;´∀`)
画像にちょっと「ソフトフォーカス」をかけてみたら、なんだかすごくかっこいい指輪に見えるぞ!
JAROに訴えられるかな?(笑)。

で、次の課程が「リーフモチーフの透かしペンダント」。
初めてシリンジというものを使う。
注射器に銀粘土を入れて、細い線を書き出していくのだ。
これが、むちゃくちゃ難しい。(私には)

しかし試行錯誤しながらも、やっとコツをつかみ始めた。
まず
1.注射器から粘土を出すときは、結構思い切って押す。
2.注射器を垂直に上に上げ、粘土も上にひっぱる。
3.それをゆっくり落としていくような感じで、線を描いていく。
(たまに「アートクレイ」で検索される人がいるようなので、丁寧に書いてみました 笑)。

やっとわかり始めたのだが、それまでがもうガタガタボロボロだったので、焼いた状態はこんな感じ。
SUKASI.jpg

これをヤスリで削り、また磨いていくのである。

ところで私、初めて自分の手をアップで撮って、客観的に見てみました。

なんて、ごつくて汚い手なんだ!

でも、アクセサリーを作る人達って、結構手が荒れている人が多いのである。
色々な道具で手を傷つけることが多いからね。

なんて、ついつい言い訳したくなるほど、自分の手を見て落ち込んだのでした。_| ̄|○

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

17:02  |  アクセサリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/15(Wed)

「1/整数」がいいってホント?

前から疑問に思っていたことがあった。
デジカメで、「パソコンの画素数で撮った画像」と、「もっと大きな画素数で撮った物をパソコンサイズに小さくした画像」、これには見た目の違いがはっきりあるんだろうかと…。

何となく後者の方が、画像がきれいな気がする。
本当はあまり聞きたくなかったのだが、うちに同居する専門家(笑)に聞いてみた。

普段、朝食時に私の話を聞くときは、たいてい新聞を読みながら…という、きわめて不真面目な態度で臨むヤツが、自分の専門の話になると目つきが違ってくる。(;´∀`)
しかし、彼の答えはこうだった。

「あのなぁ… たいした違いはないと思うよ。」

な~んか、納得がいかない私。
「それでも、ほんのちょっとくらい、違いがあるんじゃないの?」

「う~ん、整数分の1に圧縮するなら、もしかしたら影響があるかも。」

なんだよ?「整数分の1」って!
( ゚Д゚)

また私の分からないような言葉、使いやがって。

要は、圧縮するとき、元の画素数が割り切れるような数で圧縮させると、もしかしたら多少は良い画質になるかも…ということらしいのだ。

「圧縮はちゃんと確認したこと無いけど、拡大に関しては整数の倍数で拡大させるといいというのは常識だからな。」

そうですか… 常識でしたか。
まぁ、人によって「常識」の定義も違うしね。(;´∀`)
で、この真偽のほどはどうなんだろう???

ちなみに我が家における、私の常識。
ヒーターの灯油は男が入れるものである!

これって、他の家庭では、常識じゃないのかな?(;・∀・)

テーマ : これってどうよ? - ジャンル : 日記

15:50  |  所感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/14(Tue)

そして本日「ユニホック大会」( ;∀;)

昨日のブログにも書いたのだが、今日は子供の幼稚園で「ユニホック大会」があった。

平日の午前中なので、普通お父さんはお仕事、お母さんだってお仕事の人もいるかもしれない。
まぁ、土日よりは応援に来る父母の数も少ないことだろう。
天気も上々、デジカメの電池もしっかり充電されているし、とりあえずマニュアルは読んだ(笑)。
これで今日の撮影は、ほぼ完璧なはずだ。(´∀`*)

甘かった… _| ̄|○ il||li

これでも試合開始30分前には到着していたのだ…。
が、応援席にはビデオカメラやデジカメを持った大勢の父母達が…。
よく見ると、じじばばまで来ている。( ゚д゚)

空いていたのは、寒い午前中、誰もがいやがる園庭入り口の日陰部分。

試合はトーナメント方式なので、クラスごとに、それも1クラスが2つに分かれ、それぞれのクラスと対戦していく。
「自分の子供のクラスの試合が終われば、応援席の場所も空くだろう」

甘かった… _| ̄|○ il||li

自分の子供の応援が終わっても、誰もどこうとしなかったのだ。

結局私は、1日中日の当たらない園庭入り口付近で3時間近くねばって
子供の写真を撮り続けた。
もしかしたら、ユニホックをしている子供より頑張ったかも(笑)。
20060214155058.jpg

いつも遅れ気味の娘…

20060214155415.jpg

完全についていけてない…(ノД`)

ところで私、今使っているデジカメの「スポーツモード」「かんたんモード」の違いが、全然分かりませんでした(笑)。
「スポーツモード」にすると、次に撮影するまでに少し時間がかかるので、面倒になって、途中から「かんたんモード」に変えちゃったし。
まだしばらくは、「かんたんモード」のお世話になりそうです。(;・∀・)

テーマ : ヒドイッっっっ!!! - ジャンル : 日記

16:12  |  子供  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/13(Mon)

憂鬱な「ユニホック大会」(ノД`)

明日、子供の行っている幼稚園で「ユニホック大会」がある。
「ユニホック大会って何?」って感じだが、幼稚園が勝手に作った物ではなく、1968年にスウェーデンで考案されたニュースポーツらしい。
幼稚園では、今月初めに早々とお知らせの紙が来ていた。
つまり「応援に来いよ!」ということである。(;´Д`)

幼稚園まで行くのには、結構急な坂を上ったり下りたりしないといけないのだが、応援自体は別にいやではない。
問題は「スポーツしている子供の写真を撮る」ことなのだ!

私は、とにかく写真を撮るのがものすごく下手くそである。
いつも信じられないくらいブレてるし、人物の場合、大抵頭か足が切れている(笑)。
カメラのモードは、「オート」以外で撮ったことがないので、カメラの用語はもとより、カメラの基本的な機能もちゃんと覚えていない。

そんな私が、明日、なんと「動く被写体」を撮らないといけないのだ。

ちなみに今使っているデジカメは、LUMIXのDMC-LZ2
あくまでも「手ぶれ補正」にこだわったため(笑) 思ったより高い買い物になってしまった。
しかも「こんないいカメラ持ってるんだから、自分で写真撮れよな」と主人には言われてしまっている。(;´Д`)
実は、主人はカメラに関連のあるお仕事をしている。
だからカメラに関して、私より100倍くらい詳しいと思われる。
あまりにも詳しいので、私が何か聞いたとき、わけのわからない説明用語をびしばし使う。
よって私は、彼の説明を1分以上聞いたことがなく、「うーん、よく分からないから、オートで撮るわ。」ということで、いつも話が終わっている(笑)。

ということで、「かんたんモード」っていうのしか使ったことがないので、マニュアルを読むこともなかった。
そんな私が、今、初めてまじまじとマニュアルを読む。

「スポーツモード」というのがあるらしい…。
よく分からないが、速めのシャッタースピードに設定されていると書いてある。

これで動く子供をうまく撮れるんだろうか?
そう言えば、去年の運動会の時も、走っている子供を撮ろうとしたら、あっという間にカメラの前から子供がいなくなって、結局撮れなかったんだよなあ…。

ということで、とっても憂鬱な明日の「ユニホック大会」(の撮影)。
今、ネットでも必死に調べているのだが、「ISO感度って何?」「露出って何?」といった感じで、少々気分が悪くなってきている。(´;ω;`)

ええい、どんな写真も、パソコンのソフトで「ノーマライズ」すればいいんでしょ?
え?違うの?(;・∀・)

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

14:03  |  子供  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/12(Sun)

すごすぎ!「韓国の記念日」

昨日は、バレンタイン・デーのことについてブログにちょこっと書いた。
バレンタイン・デーの一ヶ月後は「ホワイト・デー」。
このホワイト・デーって、東洋にだけ存在するんだって。(゚Д゚ )

お隣の国、韓国では、恋人達の行事が果てしなくあるとか。

1月14日 ダイアリーデー 手帳を恋人にプレゼントする日
2月14日 バレンタインデー 日本と同じ 
3月14日 ホワイトデー 日本と同じ
4月14日 ブラックデー 2月と3月に何のプレゼントもなかった人が、黒い服装で、真っ黒な食べ物チャジャンミョンを食べる。
5月14日 イエローデー&ローズデー ブラックデーに恋人ができなかった人が黄色い服を着てカレーライス食べる。カップルは相手にバラを送る。
6月14日 キスデー  ローズデーを乗り越えたカップルがキスをする
7月14日 シルバーデー  両親や先輩に相手を紹介してデート代をおごってもらい、恋人に銀製品をプレゼントする日
8月14日 グリーンデー 森林浴を楽しむ日。恋人がいない人達は「グリーン」と呼ばれる焼酎を飲みながら互いに慰めあう
9月14日 ミュージックデー&フォトデー クラブなどで音楽を楽しみ、友人達に恋人を紹介。または2人で2ショット写真を撮る
10月14日 ワインデー  カップルで赤ワインを飲む
11月14日 オレンジデー&ムービーデー 映画を観ながらオレンジジュースを飲む
12月14日 ハグデー  恋人をハグ(抱擁)する
(詳しくはここを見てください)

す、すごい…。
突っ込みどころ満載の記念日だ。(;・∀・)
しかも、付き合って100日記念、200日記念、300日記念…と、そんな記念日が延々続くらしい。
そのたびに贈り物をしあうとか。

韓国の男性に生まれなくて良かったと心底思ってしまうような、記念日のオンパレード。
女だって、これだけ行事が続くとうんざりしてしまうと思うんだけど、そう感じるのって私だけ?(;^ω^)

とりあえず、「ブラックデー」「イエローデー」毎年同じメンツというのは避けたいよね(笑)。

テーマ : バレンタイン - ジャンル : 日記

15:31  |  所感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/11(Sat)

もしも… ~バレンタイン・デー~

20060211173257.jpg


ガトー・ショコラ、焼きました。(・∀・)
もちろん、ブログにアップするため主人のためです(笑)。

ところで、この「バレンタイン・デー」というやつ、チョコレートを女性から男性に渡して愛の告白をするわけだが、これが日本独自の習慣だというのは結構有名な話である。
なんでも、1958年に東京都内のデパートで開かれたバレンタイン・セールで、チョコレート業者が行ったキャンペーンが始まりだとか。
欧米では、恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、お菓子などを贈るそうだ。
カードに関しては、アメリカだと、クリスマス・カードの次に多く交換されているらしい。

で、日本の場合なんだけれど、どうして女性から男性へチョコを…ってことになったのだろう?
1958年当時だと、まだ奥ゆかしい女性が多くて、男性へ告白なんてとてもできる状況ではなかったから、チャンスを与えてあげるため?

私は違うと思う。
チョコレート業者が綿密に考えた「仕掛け」だと思うのだ。

だって、もし男性から女性へチョコを贈って告白する習慣であったら、まず「義理チョコ」っていうのは発生しないと思う。
また、よくある「女の子から女の子へなんとなくチョコ」っていうのも、男性だったら気持ち悪くてしないだろう(笑)。
あと、「手作りチョコ」っていうのもあり得ない。(;・∀・)
しかし、なんといっても、そのうち女性が

「チョコ以外の物を要求する」

のではないだろうか?

だって、ホワイト・デー(これもうさんくさい行事だが)だって、昔は「マシュマロをお返しに…」っていう話だったのに、いつの間にか、義理の場合は「キャンディー」、本命の場合は「倍返し(?!)で女性の好きな物」になっているではないか。

ということで、私達日本人は、業者にうまくのせられて、手作りチョコを作ったり、倍返しで高い物を買わされたりしているのである。

ところで、同じ2月14日が「ネクタイの日」って知ってました?
どうして国民的行事になってしまったバレンタイン・デーと同じ日にしたのか、あまりにも影が薄すぎます。(ノД`)

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

18:00  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/10(Fri)

「アクセス解析」に思う

このブログを作るまでは、「アクセス解析」なんて、その存在すら知らなかった。(;´∀`)

一体どんな人達が私のブログを見てくれているんだろう?
ついつい毎日、アクセス解析をチェックしてしまう。

思ったよりアクセス解析で分かることは多いようだ。
ドメインでもろに会社名が出ているような人は、きっと会社からこっそりブログをのぞいているんだろうなあ…。

アクセス解析では、どんな検索キーワードで来たかも知ることができる。
本日、びっくりするような検索キーワードで来た人を知った。
たぶんその人は、もう二度とこのブログを見ないと思われるので(笑)発表します。

「援助交際希望 渋谷 2006」

一瞬、我が目を疑いました。(;・∀・)

どうも、以前迷惑メールのことで書いた「援助交際希望」、雪かきの時に書いた「渋谷」そのあたりで、検索にひっかかったようなのである。
このキーワードで検索した人、私のブログを読んで、さぞかしがっかりしたろうなあ(笑)。

自分でブログを作る前に、人のブログをいくつか読んでいたのだが、一度も「コメント」したことがなかった。
アクセス解析では、自分のブログに何回人が来てくれたかも知ることができる。
何回も来ていただいているようなのに、一度もコメントをつけてくれない人って、
すっご~く気になる!

一体、私のブログのどこが気に入って何回も来てくれるんだろう?
何回も来ていても、一度もコメントをつけてくれないのは、なぜなんだろう?
コメントをつけるのに値しない内容だから?
それなら、なぜ何回も見に来てくれるんだろう?などなど…。

ブログを書いている他の人達は、アクセス解析を見て、何を思うんだろうね。(;・∀・)

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

20:00  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/09(Thu)

余計な心配

最近の喜ばしいビックニュースと言えば、やはり「紀子様 ご懐妊」であろう。
私と紀子様は同い年なので、「この年でまた産むのかあ…」と、ちょっと尊敬してしまった。
(;´∀`)

一般的に、高年齢出産には色々なリスクがつきまとう。
妊娠中毒や流産なども、若い頃に産むより発生率が高いらしい。
あともう1つ、子供が「ダウン症」になる割合も高くなるとか。

私も30代前半で子供を産んだので、流産の危険性がなくなった時点でまず頭をかすめたのが、「もしかしてお腹の子は…」だった。
でも私は、どんな子が生まれてきたってちゃんと育てるぞ!って思っていたから、羊水検査とかで、異常があるかどうかを妊娠中に調べるようなことはしなかった。
五体満足で子供が生まれてきてくれた時は、本当にうれしかったなあ…。

ふと考えてしまった。
万が一、億が一、兆が一(←しつこい)紀子様のお腹にいる赤ちゃんが障害を持って生まれてきたとしたら、しかもそれが男の子だったら、どうなるんだろう???
(もちろんこれを望んでいるわけではありません!念のため)

今まで、声たかだかに「男系、男系!」って叫んでいた人達は、やはりその信念を貫くのか?
「障害があるのなら女系でも…」なんて言おうものなら、障害者団体の人達に糾弾されそうである。(;´∀`)

なにより可哀想なのは、もちろん紀子様ご本人なのだろうけれど。

どうして、天皇家の跡継ぎを天皇家の中だけで決めてはいけないのかなあ…。
私はその辺りとても無知なので、誰か分かる人がいたら教えて欲しいです。(;´Д`)

私としては、なにはともあれ、男でも女でもいいから、9月末(でしたっけ?)に母子共に元気で出産されるよう、同じ母親としてお祈りしています。(^-^ )

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

14:14  |  所感  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/08(Wed)

やる気が出ないとき

今日は、子供が急に耳の痛みを訴え、急遽病院へ連れて行った。
イレギュラーな出来事が起きると、何だか疲れてしまう…。

で、やる気が出ないわけだ。(ノД`)

でもやらなくちゃいけないことは、山ほどある。
これが仕事なら、「しょうがないなあ…」って感じで、いやいやでもやるのだろうが、家事の場合、手を抜こうと思えばいくらでも手を抜けるし、丁寧にやろうと思えばどこまででも丁寧にやれる。

要は、家事をやる人次第なのだ。

とにかくなんとかして「やる気」が出てくるようにしたい!
良い方法はないかと、ネットで色々調べてみた。(←ここで既に家事から逃げている 笑)
ちなみに一番多く紹介されていたのは、「とにかく休め」ということだった。
しかし、鬱病患者ならともかく、私のような怠け者は、休むととことん休んでしまいそうだ(笑)。

その1 ちょっとだけ寝てみる
15~30分くらいの短い時間、寝るのがいいらしい。
寝る直前にコーヒーを飲むと、起きたとき、カフェインの作用で目覚めもいいとか。
実は、この方法、以前にもやったことがあったのだが、いまいち目覚めがよくなかった。
そう、もう1つ重要なことがあったのだ!

昼寝は、座った姿勢でとること

横になってしまうと熟睡してしまい、目覚めがあまりよくないらしい。

その2 とにかく「やってみる」こと
なんでもいいから、とりあえず簡単そうなものから片付けていくらしい。
そうするとだんだんとやる気が回復してきて、本来の仕事にもやる気を持って取りかかれるようになるとか。

実はさきほど、「昼寝」を実践してみた。
座椅子の角度を変えて、座った状態で15分ほど寝てみたのだが、

頭が冴えてる!ヽ(*´∀`)ノ

で、今、「簡単そうなものから片付けていく」ために、このブログを書いています(笑)。

この後の家事、やる気を持って取りかかれますように…。(;・∀・)

テーマ : がんばれ自分! - ジャンル : 日記

13:01  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/07(Tue)

雪かき悲話(ノД`)

昨日の夜半過ぎから雪が降っていたらしい。
朝起きてみたら、思ったより雪が積もっていた。

しかし、TVのニュースで中継されている渋谷や新宿と比べて、どうしてうちの地域はこんなに雪が積もっているのだろうか?
未だにここが同じ都内だとは、どうしても思えない。(;・∀・)

で、雪かきである。ヽ(*´∀`)ノ

以前にもブログに書いたような記憶があるのだが、私は雪かきが好きだ。

いや、大好きだ!(雪国の人が見ていたらごめんなさい)

でも今日は午後から気温が16度になるような事を天気予報で言っていたし、もし他に雪かきする人がいなかったら、一人でするのは恥ずかしいなあと思っていた。
が、朝、ゴミを出すとき、近所の奥さんから話しかけられたのだ。

「凍結したら怖いから、やっぱり雪かきした方がいいわよねえ…

心の中で「もちろんですとも!」と叫びながら(笑) さりげなく「うーん、午後から気温が上がるって言っているけれど、分からないですものね。やはり雪かき、私もします。」なんてほざいている私。(;・∀・)

しかし、この雪のため、子供の幼稚園バスが1時間遅れてしまうことになり、気は焦るものの、子供の世話でなかなか雪かきができなかった。

外では「ザーッ、ザーッ」と雪をかく音がいくつも聞こえる。

あぁっ、私も早く雪かきしたいっ!(*´д`*)

子供をバスに乗せるため、一緒に外へ出た私が見たものは…

心優しい隣人達が我が家の分まで雪かきしてくれてきれいになっていた、我が家の玄関前でした…。_| ̄|○ il||li

テーマ : ちょっとした出来事 - ジャンル : 日記

11:33  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/06(Mon)

初めての「荒・ら・し」

ヤフーチャットに自分のユーザールームを作って、1ヶ月ちょっと。

とうとう、この日がやって来てしまった。

私の部屋に「荒らし」が来たのだ!(ノД`)

それは唐突だった。
普通「ヘンなやつ」というのは、ハンドルネームもちょっと怪しかったりするのだが、そいつは結構まとも… というか、ちょっと真面目すぎるくらいの名前。
(ホントはここで暴露したいのだが、たぶんやめておいた方がいいのだろう。残念)

早朝6時前から(笑)和やかな会話を繰り広げていた私の部屋で、いきなりデカフォントで卑猥な言葉を連発。

「噂では聞いていたけれど、これが『荒らし』なのね!」と、なかば感動しつつ(笑) 一応他の人達に「荒らしなので、無視してください」と個別にメッセージを送っておいた。

今まで一度も使ったことなかったけれど、初めて使いましたよ「無視ボタン」。
たしかにこれを押すと、そいつの会話は一切表示されないようだ。

でも… なんだか…

そいつが何言ってるのか、見てみたい!ヽ(・∀・ )ノ

で、無視ボタンを解除しました、こっそり…。

誰かが何か発言する度に

「うるせえんだよ!」←お前がうるさい

「出てけよ!」←お前が出てけ

などと、またむやみにでかいフォントで言っていた。(;・∀・)

そろそろ部屋を落とす時間だったので、このまま居座られても困るなあと思っていたら、おそらく言いたいことを言い尽くしたのだろう、勝手に出て行った。
「荒らし」の中でも、まだマシな方だったのかもしれない。

ホッとすると同時に、心のどこかで「また来るかなあ…」なんて、少しだけ期待してしまう私だった。(・∀・)

テーマ : - ジャンル : 日記

13:59  |  チャット  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/05(Sun)

合格発表悲喜こもごも

もうあまりにも遠い昔のことですっかり忘れていたのだが、今は「受験シーズン」らしい。
(;´∀`)

今日、ラジオで合格発表の話をしていた。
今は、受験校が自宅から遠く離れていても、ネットなどで合格発表を見ることができるとか。

そうかぁ…。
これだけネットが普及しているんだもんね。
私も年取るはずだ。(ノД`)

私の頃は、受験会場にアルバイトの人が一杯来ていて、「電話で合格発表をお知らせしま~す」なんて、言っていたものだ。
わざわざ合格掲示板を見に行くにはあまりにも遠い学校を受験した私は、「ちっ、いい商売だなあ…」と思いながらも、彼らに頼むしかなかった。
合格発表当日は、自宅の黒電話(笑)の前に正座して、気分の悪い思いをしながら、ひたすら電話がかかってくるのを待っていた。

合格はしたのだが、実際に合格掲示板を見に行った方が、感動もひとしおだったろうなあ…。

ラジオを聴きながらそんな話を主人にしたら、彼はもっと悲惨な話をしてくれた。

受験校は自宅から結構離れていたのだが、頑張って電車に乗って合格発表を見に行ったらしい。
やっとその学校について、正門に入ってすぐに、帰ろうとする同級生と偶然出会った。
すれ違いざま、彼がぼそっと一言

「おい、お前、受かってたぞ」

その一言で、彼が合格掲示板を見た時の喜びが半減したのは、言うまでもない。(;・∀・)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

17:00  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/05(Sun)

結花さん、お願いします

この土日は「バレンタイン・デー強化週間」にでも入っているのだろうか?

とにかく「迷惑メール」が非常に多いのだ!( `д´)

素敵な男性でも紹介してくれるのならともかく、大抵は「人妻が逆援助交際希望です」とか「若い優良女性会員があなた様とお付き合いしたいと…」なんていう文面である。

特に、同じ女性を紹介するメールが3通も届いていた。(;´Д`)
名前は結花さん。
何でも、出会いを求めて25万円も払っており、私が付き合えば、その中から15万円をくれるらしい。
身長162センチ。 
3サイズは86-60-83。
趣味は『スノーボード』『ヨガ』『アロマテラピー』

あのう…

結花さん、お願いがあります。

ナイスバディでなくてもいいです。
顔の美醜も問いません。

我が家に来て、無料で家事を手伝ってくれませんか?(笑)。

テーマ : il||li _| ̄|○ il||li - ジャンル : 日記

16:35  |  所感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/03(Fri)

我が家の節分事情

今日は節分である。
我が家は、結婚してから一度も節分の「豆まき」をしていない。
理由は、単純明快。

あとで掃除するのが面倒!

だからである。(;´∀`)

今まではそれで良かった。
だが、うちのチビが幼稚園へ通うようになり、「節分には豆まきをする」ということを覚えてしまった。_| ̄|○ il||li

こんなもんまで幼稚園で作ってきた。

20060203160855.jpg

この鬼、全然怖く見えないんですけど。(;・∀・)

昨日TVを見て初めて知ったのだが、東北や北海道では大豆ではなくて「落花生」を豆まきに使うらしい。
理由は
1.豆を当てられても痛くない。
2.下に落ちてしまった豆でも、殻をむいて食べれば汚くない。
3.大きいので、掃除がしやすい。
からだとか…。

すばらしい理由だと、思った!

で、早速落花生を買ってきた。

20060203155751.jpg


ふふふ。
準備は万端。
今晩の「豆まき」が楽しみである。

って、もしかして鬼は私?!(;゚Д゚)

テーマ : 今日の独り言 - ジャンル : 日記

16:03  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/02(Thu)

「呪文」の効果

私は先月の26日に、例の「呪文を使って一夫多妻生活を送っていたハーレム男」の事をブログにちょこっと書いた。

内容はくだらないもので、「惚れさせる呪文」っていうのでぐぐってみたらヒットしたものがあったので、それを書いてみたのだ。

事件当初は、「呪文」などのキーワードで私のブログがヒットするらしく、事件に興味を持った人達が私のブログを読んだらしい。
(多分、全然役に立たなかったと思うが…)(;´Д`)

でも、未だに検索で私のブログを読む人達がいるようだ。
キーワードはみんな

「人を惚れさせる呪文」

多分、事件の事じゃなくて、本当に好きな人に惚れてもらう呪文を探しているんじゃなかろうか…。
バレンタイン・デーも近いことだしね。( ´∀`)b

呪文に頼りたい気持ちも分かるけど、振られることを恐れてちゃダメなような気がする。
何も行動しないで、あとでずっと長く後悔するより、たとえ振られても自分の気持ちをちゃんと伝えた方がいいって。

大昔、バレンタイン・デーで「玉砕」した私が言うんだから、間違いなし。(;・∀・)

テーマ : 今日の独り言 - ジャンル : 日記

14:46  |  所感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/02(Thu)

アートクレイ 記念すべき初日

何だか、アートクレイシルバー教室の事をブログに書くときだけ、私は「山の手マダム」になったような気がする(笑)。

で、前回の体験教室から2週間後、これから長く続く講習会の初回

「デイリー使いのカジュアル
リング」
はじまり、はじまり~

まず、何号サイズのリングを作るのか決めるのだが、私は中指にはめたかったので、なんのためらいもなく

「15号にします!」(指、ふとっ)

と言った。

あとで分かったことなのだが、号数が大きければ大きいほど、銀粘土を長くしなければならないため、扱いが難しいとか。
もっと早く教えて欲しかったです、先生…。(ノД`)

なんせ、まだ粘土の扱いに慣れていない。
細く長く伸ばそうと頑張ったら、真ん中が細くなりすぎてぶちっと切れてしまうし、熱中するあまり、粘土に水をつけるのを忘れてしまい、恐怖のひび割れ現象が起きるし…。

先生にもだいぶ手伝っていただいて、できたのがこれ。

20060202141042.jpg


まだ石も留めておらず、銀磨きも行っていないので、こんな感じ。
銀を磨く前の状態って、真っ白なのである。

これから2週間の間、この指輪を磨き続けたら銀ピカになるかな?

テーマ : 本日の日記 - ジャンル : 日記

14:20  |  アクセサリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。