スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10/22(Sun)

ト~マトって

可愛い形だね!(´∀`)

20061022121502.jpg


うちの庭で収穫したトマト。
なんかねえ… トマト星人みたい(笑)。

トマトって、あまり水をあげすぎてはいけない植物らしい。
水…というか、成長していく過程で、その害になるであろうストレスを与えることで美味しいトマトができるのだとか。

これには、植物の生きていく本能「子孫繁栄」が関係しているんだって。
水を与えてもらえず、ストレスにさらされたトマトは、少しでも美味しい実をつけて、動物にいち早く食べてもらい、種をばら撒こうと努力するらしい。

その結果、動物が好んで食べるような、甘くて真っ赤な(赤いと動物が見つけやすいから)トマトの実ができるのだとか。

まぁ、我が家の場合、意図せず水をやり忘れ(笑) その結果、甘いトマトができたりするわけだけれど。(;´∀`)

ある程度辛い目に遭った方が、トマトも人間も味のあるヤツになるってことかな?(;・∀・)
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

12:43  |  自然  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.09/22(Fri)

地味な花だとお思いでしょうが…

香りで自己主張してるんでござんす!

金木犀


我が家の金木犀が、満開になりました。(*´∀`)

中国原産のこの金木犀、雄株雌株があるのですが、日本には雄株しか渡来していないので、種子はできないそうです。

種子を作るべく(?)あんなに良い香りを放っていても、実を結ぶことがないなんて…。(ノД`)

日本の金木犀にもののあはれを感じつつ

もうなんですねえ…。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

15:17  |  自然  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006.03/20(Mon)

春告草

我が家のがやっと咲いてくれました。(*´∀`*)
20060319222247.jpg


「馥郁」って、読めますか?
"ふくいく"と読みます。
「馥郁(ふくいく)たる梅の香り」なんていう時に使いますよね。
梅以外の香りには、使わないのかな?

取り合わせの良い物の例えとして「梅に鶯」なんて言います。
花札にも、梅の花に鶯がとまっている札があったりしますが、本当は梅の花が咲く時期に、鶯は現れないのだとか。

でも今年は、冬の寒さのせいで梅の開花が遅れ、ちょうど鶯が飛び回る季節に花が咲くのでしょうか?
また、同じ冬の寒さのせいで、桜の開花は例年より早いそうです。

今年の春は、梅の花と桜の花の間を飛び回る鶯の姿を見ることができるのかな?
豪華絢爛な春の一コマになるのかも。

梅一輪 一輪ほどの あたたかさ
                服部嵐雪

梅の花の花言葉 「厳しい美しさ、あでやかさ」

梅の別名    「春告草」(はるつげぐさ)

本格的な春が待ち遠しい、今日この頃です。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

05:36  |  自然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02/21(Tue)

椿が咲きましたv(´∀`*v)

tubaki.jpg


庭の椿がやっと咲きました。
ずっと蕾を付けたままで、なかなか咲かなくて。
例年よりとても遅い開花です。

やはり、今年の冬は寒かったんだなあ…。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

14:52  |  自然  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。